Xサーバーはブログ初心者向き?他社に劣る部分も正直に解説!

更新日:

XサーバーはWordPressブログを始めたい初心者には向いてる?設定とか簡単?

結論から言うと、XサーバーはWordPressブログを始めたい初心者に非常に向いてます。詳しくデメリットや他社との比較も含めて解説していきます。

 

XサーバーがWordPressブログ初心者に向いてる理由

なぜXサーバーがWordPressブログ初心者に向いてるかというと、

  • 無料お試し期間がある
  • ググった時の情報量がダントツ
  • 設定が簡単で分かりやすい

からです。

無料お試し期間がある

Xサーバーには、10日間の無料お試し期間が付いてます。しかも、クレジットカード登録なしでお試しできるので、勝手に自動課金されるような心配もありません。

なので、「難しいんじゃないか?」と不安があっても、お試し期間で実際にやってみれば良いだけなので、リスクがありません。

 

他のレンタルサーバーでもお試し期間が付いてる所が多いので、
とにかく無料期間で実際に触って操作を覚えればOK!
Neby

 

ググった時の情報量がダントツ

Xサーバーを使う最大のメリットと言っても良いです。Xサーバーはとにかくググった時の情報量が他のレンタルサーバーに比べて多いです。

 

Xサーバーは運営歴18年以上。国内シェアNo.1。なので、18年間いろんなブロガーが、使い方や解説を書いてるので、迷ってもググればすぐに情報が出てきます。

 

Wordpressのカスタマイズとか、プラグイン設定とかでググると、Xサーバーを例に解説してるブログが山程出てくるから、初心者でも途中で分からなくなって挫折する事がまずない。そこが最高のメリット!
Neby
確かに、他のサーバー使ってると、ググった時に「またXサーバーの例かよ~、それだと自分の使ってるサーバーでのやり方が分かんないよ~」ってなって、行き詰まるのちょっと不安だよね。
例えば、ググったけど、見つけたブログの解説が大雑把で分かりにくくて、別のブログも数個確認したりってよくあるでしょ?Xサーバーだと情報が本当に多いから、自分が求めてる情報が出てきやすい。だから、初心者にはXサーバーだと安心なんだ。
Neby

 

設定が簡単で分かりやすい

Xサーバーの管理画面は、非常に分かりやすく、初心者でも、直感的に分かるような作りになっています。

公式Q&Aも図解で分かりやすい上に、前述の通り、ググればいくらでも使い方解説は出てくるので、初心者にとっても簡単にどんどんブログ作成を進める事ができます。

そうは言われても、実際の無料お試しからWordPressインストールまでの手順を見てみないと実感が湧かないよね。というわけで、全手順の図解も見てみて!

【安心】Xサーバーの新規(無料お試し)申込手順とWordPressインストールまで全部図解!

Neby

 

Xサーバーで初心者がブログを始めるデメリットは?

初心者がXサーバーでブログを始めるデメリットとして、

  •  料金が他社よりやや高め

というのがあります。

 

半年契約した場合

 初期費用半年契約時の1月辺りコスト最初に払う金額(半年分)
Xサーバ(X10)3300円1210円10560円
ロリポ(ライト)1650円385円3960円
ロリポ(スタンダード)1650円550円4950円
ロリポ(ハイスピード)0円825円4950円
コノハ(ベーシックパック)0円1034円6204円
カラボ(Box2)0円1276円7656円

 

1年契約した場合

 初期費用1年契約時の1月辺りコスト最初に払う金額(1年分)
Xサーバ(X10)3300円 無料(キャンペーン9/31まで)1100円16500円 13200円
ロリポ(ライト)1650円330円5610円
ロリポ(スタンダード)1650円550円8250円
ロリポ(ハイスピード)0円825円9900円
コノハ(ベーシックパック)0円931円11172円
カラボ(Box2)0円1166円13992円

 

え?ロリポップだと、半額近い料金で始められるの?
ロリポップは、ライトやスタンダードは、WordPressの表示速度で劣る分、安いんだ。ハイスピードでもコスト的に勝ってるけどね。
Neby
どうしても料金的な面がひっかかるなぁ。挫折した時に痛くないように、安い所で始めたいって気持ちもあるし・・
迷ったら、こっちの記事でより詳しく各社のメリットデメリットを比較してるから、これを見て決めるといいよ!

WP人気レンタルサーバー比較2021デメリットも完全網羅

Neby

 

実はXサーバーは他社と比べて辞めやすいというメリットも!(裏技)

Xサーバーに限らず、どこのレンタルサーバーを契約しても、長期契約すればするほど、割引が大きくなります。

仮に、1年契約したとして、実際に1年後に契約を更新する際、

「どうしよう、もう1年同じ所使おうかな。それとも別のサーバーに引っ越そうかな、もっと安くて高性能そうな所も出てきてるし・・」と悩む事になるわけですが、

Xサーバーの場合は、次の契約の時に、「クレジットカードでの毎月自動更新払い」に変更する事ができます。

 

例えば、他のレンタルサーバーでは、同じ料金割引率を維持したかったら、また1年契約などの長い契約をする必要があるわけですが、

Xサーバーだと、クレカ自動更新払いに変更すると、同じ割引率を維持しながら、
毎月自動引き落としに変更する事ができます。

例を出すと、

  • Xサーバーを3ヶ月契約なら、月1320円のコスト
  • Xサーバーを1年契約なら、月1100円のコスト
  • Xサーバーを1年契約後、更新時にクレカ自動払いの月々払いにする事で、1ヶ月づつ契約なのに、月1100円

という事になるんです!

管理画面の自動更新設定から、サイクルを1ヶ月ごとに設定できる。詳しいやり方はこちらの記事

この自動引き落としは、毎月20日に自動的にクレジットカードに利用料が請求されるようになっているので、

いざ、急に他のサーバーに乗り換えたいとなった時は、19日より前の日の段階で、自動更新をストップする事で、そのままその月末でXサーバーを辞める事ができます。

 

他のレンタルサーバーであれば、契約期間を短くしたら、その分割引率も下がって、コストが上がりますから、そういう意味でもXサーバーはすごく良心的なレンタルサーバーと言えます。

 

XサーバーはWordPressブログ初心者に向いてるのか:結論

Xサーバーは、ブログ初心者が挫折せず、最短でWordPressをカスタマイズし、どんどん作成して稼いでいくための必要な環境がバッチリ備わってます。

国内シェアNo.1を謳うレンタルサーバーだけあり、
WordPressの表示速度も国内で1,2を争う速さで、SEO的に高評価を受けやすいですし、

なにより、過去大規模な障害などもなく、サーバーが24時間、常に安定、高速で動いてくれてるので、コスト的に多少他社より劣っていても、使ってる人が多く、ブロガーでも薦めてる人が多いんです。

なにより、ググった時の情報がダントツに多い事は、初心者がどんどんブログ作成して稼いでいくための最大の助けになるよね!
Neby

 

エックスサーバー公式サイト(10日間無料お試し。初期費用無料が9/31まで!)

<不安なら>
【安心】Xサーバーの新規(無料お試し)申込の手順とWordPressインストールまで全部図解!

  • この記事を書いた人

Neby

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-レンタルサーバー比較
-,