ネビ活 | ネットビジネス生活

ネットxお金のスキルを作り、未来永劫豊かに暮らす事を目指すサイト

Serposcopeのログイン画面にアクセスできない(PC/AWS両方の解決法)

更新日:

無料の検索順位チェックツールのSerposcopeですが、
ある日、チェックしようとしたら、こんな画面が・・

接続がタイムアウトしました ~サーバーからの応答が一定時間以内に帰ってきませんでした。Firefox Serposcope 

接続がタイムアウトしました ~サーバーからの応答が一定時間以内に帰ってきませんでした。

このサイトにアクセスできません ~からの応答時間が長すぎます Chrome Serposcope

このサイトにアクセスできません ~からの応答時間が長すぎます

ありゃりゃ、管理画面というか、ログイン画面にアクセスできない・・

 

このSerposcopeにログインできないというか、ログイン画面にすら接続できない状況を打開する方法を

  • SerposcopeをPCにインストールしてる場合
  • SerposcopeをAWSサーバーにインストールしてる場合

でそれぞれ解説します。

 

Serposcopeにアクセスできない時の解決法(PCにインストールの場合)

まず、パソコンにインストールしたSerposcopeにアクセスできない場合の対処法です。

  • Serposcope managerからスタートする
  • 家のルーターの電源を一度切って、しばらく置く
  • Serposcopeを再インストールする

 

Serposcope managerからスタートする

ほとんどの場合、これでログイン画面が表示されます。

まず、スタートメニューからserposcope-managerを起動してください。

 

次に「General」タブを開いて、Startボタンを押してください。

 

これで、Service Status: started に変われば、ログイン画面が出るようになります。

 

Serposcope managerを起動しても、設定画面がもし出ない場合、
PCのタスクバーにアイコンが出てれば、アイコンを右クリックして「Start service」を押せば、ちゃんとログイン画面に接続できるようになります。

Sercoscope manager タスクバー

 

家のルーターの電源を一度切って、しばらく置く

IPアドレスが切り替わるとSerposcopeにアクセスがちゃんとできたりする場合があるので、
一度、家のインターネットのルーター、ONUなどをコンセントから抜いて、

5分くらい経ってから、またコンセントに入れて、
Serposcopeの管理画面に接続し直してみる事で、
IPアドレスがリセットされて、接続できるようになる場合があります。

注意やる前に、別のアプリ/サイトなどで、IPアドレス変わっちゃまずいのがないか、一応チェックしてからやった方が良いです。例えば、ログインしっぱなしのサイトもIPが変わると再ログインするはめになるんで、パスワード忘れちゃったとか気を付けた方がいいです。

 

Serposcopeを再インストールする

注意ちなみに自分は再インストールしても、データは消えませんでした。ただデータが消える可能性もあるので、データベースのバックアップを取っておきましょう。

 

Program Filesのserposcopeフォルダの中にあるdatadirフォルダにアクセスします。

 

で、中身をまるっと全部コピーして、どっか別の場所にバックアップとして保存しておきましょう。

 

そして、お使いのパソコンからSerposcope自体をアンインストールします。

そして、最新版をダウンロードして、再インストールします。

これで、大抵ログイン画面がちゃんと表示されて、接続できるようになります。

 

Serposcope接続できない場合(AWSにインストールしてる場合)

同じく、Amazon Web Services (AWSサーバーのEC2)上にSerposcopeをインストールしたのに、管理画面にアクセスできない、ログイン画面が表示されないって場合は、

  • ポート番号がちゃんと設定されてるか再確認する
  • インスタンスがrunningになってるか再確認する
  • ログインIPが変わってしまってないかチェックする
  • Serposcopeを再起動してみる

これで大抵Serposcopeに接続できるようになります。

 

SerposcopeをインストールしたEC2インスタンスがrunningになってるか再確認する

AWSにログインして、EC2にアクセスします。

 

メニューの「インスタンス」をクリックします。通常は「実行中のインスタンス」が1以上あるはずです。
0って事は、Serposcopeが止まってると考えて良いです。

 

インスタンスの状態が「running」になってる事を確認。なってない=Serposcope自体が止まってるからアクセスできないって事です。

「Stop」になってる場合は右クリック→インスタンスの状態→開始をクリック

 

Serposcope接続用のポート番号がちゃんと設定されてるか再確認する

それでもSerposcopeのログイン画面にアクセスできない場合は、

下にスクロールし、セキュリティグループのlaunch-wizard1をクリック。

 

次に「インバウンド」タブを選びます。

この画面で、ちゃんと「カスタムTCP:7134」っていうのが設定されてるでしょうか?

これ、一度設定したつもりが、あれ消えてる・・って事結構あります。

このポート7134が設定されてないと、Serposcopeにはアクセスできないので、
無い場合は、ここで追加します。

 

「編集」「ルールの追加」を押し、「カスタムTCP」ポート範囲「7134」「マイIP」を選択して追加。「保存」を押す。*SSHが表示されてない場合は、それも同じように追加。

保存ボタンの押し忘れが多いので、注意してくださいね。

 

この7134がないとSerposcopeにアクセスできないトラブルになります。

これで、Serposcopeのログイン画面がちゃんと現れるはず!

 

ログインIPが変わってしまってないかチェックする

ログインする時に使う

http://55.555.555.55:7134/ みたいなログインアドレス。

この55の部分(パブリックIP)がなにかの設定で変わってしまっているから
ログインできないという可能性もあります。

AWSにログインして、EC2のインスタンスに行き、
IPv4パブリックIPが変わってしまってないかチェックしてみてください。

 

SerposcopeをTera termで再起動してみる

Serposcope自体がAWS上で停止してしまっているから、ログイン画面が出ない可能性もあります。自分がAWSにSerposcopeをインストールした時に使ったTera termやCommand Promptなどを開き、そこからAWSにログインしたら、下記を打ち込んでみてください。

コピーしました

コピー

nohup java -jar serposcope-2.10.0.jar

これは、インストールしたSerposcopeを起動するコマンドです。(2.10.0の部分はご自身がインストールしたバージョンに合わせてください。)
これで起動すれば、ログイン画面がちゃんと立ち上がる時もあります。

 

ignoring input and appending output to ‘nohup.out’ みたいな文言が出ても、
それで問題ないです。それで通常ちゃんと起動してます。

 

インストールした時、Tera termどうやったか覚えとらん(汗)という人は
このサイトが詳しいので、参考にすると良いかと

検索順位チェック ツールが無料で?SerposcopeをAWSで使う!?

 

Serposcopeのログイン画面に接続できない時の対処法まとめ

というわけで、

PCの場合

  • 家のルーターの電源を一度切って、しばらく置く
  • Serposcopeを再インストールする

AWSの場合

  • ポート番号がちゃんと設定されてるか再確認する
  • インスタンスがrunningになってるか再確認する
  • ログインIPが変わってしまってないかチェックする
  • SerposcopeをTera termで再起動してみる

大抵これで、「接続がタイムアウトしました」「このサイトにアクセスできません」表示が消えて、ちゃんとSerposcopeのログイン画面にアクセスできるようになるんで、参考に試してみてくださいね。

ちなみにSerposcopeの検索順位チェックが途中で止まっちゃう場合、
10円で解決できますよ(笑)

Serposcopeがエラーで止まるのをリアルに10円だけ払って解決した話。

  • この記事を書いた人

Neby

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-ブログの不具合解決
-

Copyright© ネビ活 | ネットビジネス生活 , 2020 All Rights Reserved.