ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とし、何もない弱者から逆転せよ!

自分のブログが検索に出ない理由5選と緊急改善法。アレ登録したよね?

更新日:

自分のブログが検索に出ない理由5選と確認方法

自分のブログの記事タイトルや記事のアドレスをGoogle検索してみても、出てこない・・なんでだろう?新しいブログを作ったら、自然と検索に載るようになるんだよね?と思ってるあなた。

 

残念ながら、自然にはGoogle検索にあなたのブログが出るようにはなりません。
ある登録をしないとGoogle検索には出ないのです。

また、ブログの内容や、ある設定ミスによって検索に出なくなったり、

無料ブログを使っていると検索に載りにくいという事実もあるので、
それも合わせて解説していきます。

自分のブログが検索に出ない理由5選。

自分のブログが検索に出ない原因は、

  • サーチコンソールに登録してない
  • noindexを誤って使っている
  • あまりにも内容が薄っぺらい。パクリと判断されてる。
  • 無料ブログだと検索に載りにくい
  • まだGoogleにブログが有益と認められてない

という5つの原因が考えられます。

 

ブログが検索に出ない原因1:サーチコンソールに登録してない

あなたが新しいブログを立ち上げたとしても、
あなた自身がGoogleさんに「ブログ始めました」と伝えないと、

Googleさんはあなたが新しいブログを立ち上げた事など知らないので、検索には載りません。

(まじかよ~:汗)

 

じゃあ、どうやってGoogleさんに自分がブログを立ち上げた事を報告するのかというと、

Googleサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)に登録する事で、
検索に表示されるようになります。

Googleサーチコンソールへの登録の仕方は下の記事で解説してます。

Googleにウェブサイト,ブログを登録する方法。検索に載せるために。

 

記事ごとに検索に載ってるかを確認

また、こっちの記事は検索に出るけど、
あっちの記事は検索に出ないみたいな事もあります。

そういう場合もサーチコンソールで、検索にインデックスされてるか(載ってるか)を確認したり、出ない原因を調べたりできます。

検索にまだ出てない記事は、

検索に早く載るようにお願いする方法(インデックスリクエスト)を使って、
検索に反映させる事もできます。(それぞれのやり方はこの記事↓)

新サーチコンソールでインデックスリクエスト(fetch as google)する方法

 

ブログが検索に出ない原因2:noindexを誤って使っている

検索に出ない原因でよくあるのが、「私のブログを検索に載せないでください」という命令であるnoindexタグを誤って使ってしまっているパターンです。

 

無料ブログでこれになってしまっている可能性は少ないですが、

例えば、WordPressを使っている場合は、

「設定」→「表示設定」→「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」に誤ってチェックが入ってしまってないかをまず確認してください。

 

また、WordPressテーマによっては、「index」と「noindex」を投稿画面で選べるテーマもあります。

投稿画面にこういう設定がある場合は、
これがnoindexになってると、「インデックスされない=検索に出ない」という意味ですから
ちゃんとindex, follow に設定し直してください。

 

ソースからもnoindexをチェック

検索に出ないページを開き、右クリックで「ソースを表示」を選んでください。

ページ内検索(Ctrl+F)で「noindex」で検索してみて、

 画像のように<meta name="robots" content="noindex, nofollow"/>

というのが出てないか確認してください。出てたら、そのページは誤ってnoindexタグが入ってしまっているという事です。出なければ、検索には表示されるはずです。

 

robots.txt や .htacessでアクセス禁止にしてるケースも

これは、自分で過去にFTPから書き込んで無ければ、まずありえないケースですが、

例えば、WordPressをインストールしているFTPのフォルダに、検索エンジンのクローラーを拒否するrobots.txtというファイルが入ってたり、

同じくFTPのフォルダ内に通常ある.htacessに、「User-Agent "Googlebot" shutout」のような記述がある場合は、クローラーを拒否してますから、もちろん検索には載りません。

何をやっても検索に出ない・・
という場合は、この辺もFTPからチェックしてみると良いでしょう。

 

ブログが検索に出ない原因3:あまりにも内容が薄っぺらい。パクリ。

Googleにもし、あなたのブログがフィッシングサイトや詐欺サイト、パクリサイト、もしくは中身のない薄っぺらいサイトだと思われてしまうと、もちろん検索には載りません。

ページ数が2,3ページしかないようなブログだったり、
広告ばかりで中身のないブログだと、検索に載らない事も多々あるので、
その場合は、しっかりブログの中身を充実させる事が大切です。

 

根菱
例えば、他のブログの記事の一部を引用するなら、引用タグを使わないと、盗用記事とGoogleに思われてしまうので注意です。

 

基本的に、なにかブログ自体がマズイですよって時は、大抵サーチコンソールのエラーやお知らせとして通知が来るので、何も通知やエラーがない場合は、特に心配しすぎる必要はないです。

 

ブログが検索に出ない原因4:無料ブログだと検索に載りにくい

もしあなたがアメブロ、はてな、FC2といった無料ブログを使っている場合は、
もともと検索には出にくいです。

なぜかというと、
無料ブログにはサブドメインやサブディレクトリが割り振られているからです。

 

例えば、WordPressでブログを作っている人というのは、
自分でabc.comのようなドメインを取ってブログを運用してます。

 

しかし、無料ブログの場合は、

ameblo.jp/abc/ のように、サブディレクトリを使っていたり、

abc.fc2.com のように、サブドメインが割り振られています。

 

例えば

Aさんがアメブロで「みたらし団子の作り方」という記事を書いたとしましょう。

しかし、同じアメブロユーザーのBさんも「みたらし団子の作り方」の記事を書いていた場合、

Googleとしては、この2つの記事を「ameblo.jp」という1つのサイト内の同じような記事と判断する傾向があるので、

その場合、より読者にとって参考になる方しかGoogle検索には出ません

 

例えば、

Aさんがabc.comというブログで「みたらし団子の作り方」の記事を書いて、
Bさんがdef.comというブログで「みたらし団子の作り方」の記事を書いた場合、

別にパクリ記事で無ければ、両方ともGoogle検索に載ります。

 

なぜなら、この2つは、全く別のサイトだからです。

 

でもアメブロ内で似た内容の記事というのは、ameblo.jpという1サイトの重複コンテンツ、類似コンテンツとしか判断されないので、Google検索には優秀な方の記事しか出ないのです。

基本的にGoogleは1つのドメイン=1つのサイトと認識する傾向があります。
なので、無料ブログの方が検索に載りにくいのです。

 

無料ブログは無料ブログで有利な面もあります。詳しくは下の記事で解説してます。

アフィリエイトにおすすめは無料ブログ?WordPress?実は早く稼げるのは

 

ブロクの記事タイトルで検索すれば出るが、検索ワードでは検索結果に出ない場合

自分のブログの記事タイトルや記事アドレスでGoogle検索すれば、ちゃんと自分のブログ記事が検索結果に出るが、

狙ってる検索ワードで検索しても、全く表示されてない。そういう場合もあると思います。

 

例えば

「絶対においしい!失敗しないみたらし団子の作り方/レシピ」というタイトルでブログ記事を書いたとします。

でも「みたらし団子 作り方」とか「みたらし団子 レシピ」と検索して、

このGoogle検索結果の最後のページまで探しても、
やっぱり自分の記事は出てこない(泣)という場合、

 

それは単純に、Googleに「あなたのブログ自体の中身が全然十分じゃない」と判断されてしまっているのが原因です。

 

これもサーチコンソールを見て欲しいのですが、

サーチコンソールの「検索パフォーマンス」という項をクリックした時に、
グラフに「平均掲載順位」というのが出てきます。

この欄にもし何も表示されていなかったり、圏外だとか出てる場合は、
Google自体が「あなたのブログはまだ検索に載せるほどのブログではない」と判断してしまっている証拠です。

 

ブログ自体がまだGoogleに信用されてない。検索に出すほどのブログじゃないと思われてしまっているので、

大事なのは、記事を増やしていく事です。

 

ただ単にゴミみたいなクソ記事を量産しても評価は益々下がるだけで意味ないですよ。

大事なのは、検索から来てくれたお客さんが
「すごく役に立った!」と思ってくれるような記事を増やしていく事です。

 

記事を増やしていくうちに、「お、このブログはコンテンツが充実した内容の濃いブログだな。検索してきた人に役立つブログだな」とGoogleに判断され、1つ1つの記事が検索にも出るようになっていきます。

 

検索に反映されるまでには時間がかかる

まだあなたがブログを作り始めたばかりの場合、
Google検索に普通に出るようになるまで、大体3ヶ月くらいかかると考えてください。

作ったばかりのブログがGoogleに評価されるようになるまで、
大体3ヶ月くらいはかかります。

 

私自身も「ブログを作ったけど、全然アクセスもないし、検索にも載らない・・」
という事で、さじを投げて更新しなくなったのに、

半年後くらいに突然、アクセスがドバーッと来るようになった・・検索に表示されるようになった。なんじゃこりゃ・・って事が過去に複数回あります。

 

このように、Google検索に自分のブログが出るようになるまでには
最初は時間がかかりますので、めげずにコツコツ役立つコンテンツを
更新し続ける事が、後々検索で上位表示されるようになるために大切です。

 

自分のブログが検索に出ない理由5選・まとめ

という事で、基本的にGoogle検索に自分のブログが出ない原因は、
サーチコンソールをチェックする事で分かりますし、
サーチコンソールからインデックスリクエストする事で、
ちゃんと検索に載るようになります。

 

まだブログを作ったばかりの場合は、
最初はブログが検索に出なくて不安なのは分かりますが、

それでもその不安を消すように、
とにかくしっかりと読者に役立つ記事をコツコツ増やしていく事が大切です。

そうしたら、いつの間にか検索に出るようになっていきます。大丈夫です。(私もそれを何度も経験してます。)

 

サーチコンソールはGoogle検索の表示順位まで分かる非常に有益なツールなので
必ず使いこなせるようにしておいてくださいね。

【初心者向け】Googleサーチコンソールの有効な使い方4選

 

  • この記事を書いた人

根菱(ネビさん)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-ブログの不具合解決

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.