ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とするために必要なスキルと知識をお届け!

【重要】アフィリエイトブログの作り方。稼げるかは最初の計画ですべて決まる!

更新日:

アフィリエイトブログの作り方

アフィリエイトブログの作り方を探しているあなた!

ブログを書くだけで稼げるなんて、夢のようじゃないか!と感じるかもしれませんが、

なんとなく自分が書きたい事をテーマにしてブログを作っても
アフィリエイトでは決して稼げるようにはなりません!

 

というのも、アフィリエイトブログであなたが稼げるかどうかは、
最初の計画段階ですべて決まってしまうと言っても過言ではないんです。

 

ここでは、稼げるアフィリエイトブログを作るための、
正しい流れ、設計の仕方を初心者でも分かるように解説していきますので、

この流れにそって目標金額を稼げるアフィリエイトブログを作っていってください。

 

アフィリエイトブログの作り方・全体の流れ

ちゃんと稼げるアフィリエイトブログを作るためには、
以下の流れで作っていく必要があります。

 

重要3STEP

  1. 稼ぎたい金額に応じた、アフィリエイトブログタイプを決める
  2. 売る商品に目星を付けて、ブログの内容を決める
  3. キーワードでネタを探して記事を書く

この3つをちゃんと計画段階からやるかやらないかで、がんばれば稼げるか、
がんばったのに全然稼げないかが決まるくらい重要になってきますので、

本当にアフィリエイトブログを作って稼ぎたいのであれば、
これから言う事をしっかり頭に入れて、破綻した計画を立てないように注意してください。

 

アフィリエイトブログ作成手順1:稼ぎたい金額に応じた、アフィリエイトブログタイプを決める

無料で雑記ブログ?WordPressで専門ブログ?

アフィリエイトブログといっても、

  • 無料ブログとWordPress、どっちを使うのか?
  • 雑記ブログにするのか、専門ブログにするのか?

こういったアフィリエイトブログのタイプを、
あなたがアフィリエイトでいくら稼ぎたいのかで決めていきます。

 

目安としてはこんな感じ

アフィリエイトブログでお小遣いが稼げればOK

→無料ブログで雑記、レビューを書く

 

アフィリエイトブログだけで食ってけるくらい稼ぎたい

→WordPressで専門ブログ

 

アフィリエイトで小遣い稼ぐなら、無料ブログで雑記、レビューを書く

アフィリエイトブログを作って、おこづかいを稼げればいいや。
月1、2万稼げれば御の字。というのであれば、

 

無料ブログを使って、楽天やAmazonのアフィリエイトをやっていけばOKです。

 

アメブロやはてなブログなど、
使ってる人が多いブログがお客さんを集めやすいのでおすすめです。

 

あなたが日常で使ってる商品のレビューや
「おすすめスマホケースランキング」みたいな記事を書いて、
その商品を楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイト経由で売れば、
あなたに紹介料が入ってきます。

一番簡単な手法ですし、何より無料ブログでコストがかからずにできるのがポイントです。

 

アフィリエイトで食ってける位稼ぐなら、WordPressで専門ブログを作る

食ってけるくらい稼ぐなら

いや、小遣いなんて冗談じゃない!俺はがっつり稼いで、最終的にはブログを本業にできるくらい稼いでいくんだ!と本気でアフィリエイトブログを作るなら、

 

無料ブログではダメで、WordPressブログを立ち上げる必要があります。

 

なぜか?

  • 無料ブログは「アフィリエイトを主目的としたブログは凍結、削除対象」だから
  • 無料ブログは検索で表示されにくく、検索客を呼べないから

という2つの理由があります。詳しくはこちらのページで解説してます。

アフィリエイトにおすすめは無料ブログ?WordPress?実は早く稼げるのは

 

で、WordPressブログを作るには、
サーバードメイン(〇〇.comみたいな自分専用アドレス)を
有料で取得する必要があります。コストや取り方は下の記事で解説してます。

WordPressブログの始め方。必要なもの、コスト、手順が丸わかり。

 

そして、WordPressをサーバーにインストールして立ち上げたら、

専門ブログ(ダイエットブログ、英会話ブログみたいな1つのジャンルに絞ったブログ)を書いていき、そこでそのジャンルに関係したアフィリエイト商品を売っていきます。

 

小遣い稼ぎのように、雑記ブログではなかなか稼げません。
理由は、

  • Googleは専門性の高いサイトほど、検索で上位表示させるから
  • 雑記だとお客さんが関連記事を読んでくれないので、商品を買わずに離脱しやすいから

というデメリットがあるからです。

なぜアフィリで稼ぐ人は雑記ブログではなく特化ブログを作るのか?3つの利点

 

いや、イケハヤさんみたく、雑記のアフィリエイトブログで稼いでる人達もいるよね?
という場合はこちら

雑記ブログで稼ぐ事は出来ないの?3条件を揃えられるなら稼げます。

結論を言うと、雑記の方が稼ぐのが難しいです。

 

ただ、専門ブログも途中でネタ切れで飽きてしまって
あきらめてしまうパターンも多いので、

個人的には、無料ブログの雑記ブログとWordPressの専門ブログ、
両方作って、専門ブログに飽きた時は、雑記を書くという風にしていくのが
あきらめずに続けられるので良いと言えます。

ブログは複数運営しろ!ただし2つだけだ!Googleにもこれで好かれる。

 

アフィリエイトブログ作成手順2:売る商品をある程度決めて、書く内容を決める

商品があるから店が開ける

アフィリエイトブログのタイプを決めたら、

次はじゃあそのブログで何をアフィリエイトして売るのかを
ある程度目星を付けます。

 

「え?ブログで何書くか決める前に売るもの先に決めちゃうの?(汗)」
と思うかもしれませんが、

 

例えば、仮に「100均便利グッズ紹介ブログ」を作ったとします。
で、作った後に、「じゃあ、そこで何を売るのか」を考えた時に、
アフィリエイトするものがなくて困りますよね?

「IKEA紹介ブログ」「Costco紹介ブログ」みたいなのを作っても、
IKEAもCostcoもアフィリエイトが無いですから、紹介しても売るものがないですよね。

 

まぁ、「これよりもっと良い商品があるんです!」って楽天やAmazonの商品を紹介するっていう手法もあるんですけど、なかなかそれで売れるかって言ったら、かなり難易度高いです。

WordPressなら、クリック報酬型広告を貼ってそれで稼ぐって方法もあるっちゃありますが、
それは人気ブログにして沢山アクセスを集められればの話です。

 

そう、だから、売るものがないジャンルのブログを作っても
アフィリエイトで稼げないんですよ。重要

 

だから、勢いで「これについて書きたいから、これをブログネタにしよう!」みたいに
ブログを作ってはアフィリエイトではダメなんです。

 

なので

  1. 自分が書きたいブログジャンルを大まかに考える(恋愛?語学?健康?)
  2. そのジャンルでアフィリエイトできる商品があるのかをASP*でチェックする
  3. その目星を付けた商品を売る事で目標金額が稼げるのかをチェックする(売っても報酬がすごく少ない商品もあるので。)
  4. あれば、そのテーマで書く事に決める

*ASP:アフィリエイト・サービス・プロバイダ。アフィリエイトする商品を提供してくれる所。楽天アフィリエイトとか、A8netとか、インフォトップとか。

といった具合に、

ちゃんとブログで何を書くかを決める時に、必ず
「じゃあそのブログネタでアフィリエイトする商品があるのか?」を調べておいてください。

これが失敗しないアフィリエイトブログを作るために非常に重要です。

 

例えば

「自分は中国語がちょっと話せるから、中国語入門ブログを作ろう」と考えたなら、じゃあ、アフィリエイトできる商品の中に中国語教材があるのかを調べる。

  • 各ASPで中国語教材があるか調べる
  • 他のブログで中国語教材を紹介してるブログがあるか調べる(あれば、リンクをチェックする事で、どこのASPで取り扱ってるかが分かる場合もあるので。)

実際にアフィリエイトできる中国語教材が複数あって、
アフィリエイト報酬もそれなりに良い。

さらに売れ筋ランキングなどを見てそれなりに売れてるっぽいなら、
中国語入門ブログを作る事に決める。

逆にアフィリエイトできる中国語関連商品がない、あっても1つだけとか、紹介に値しないようなものしかないなら、需要がない(=稼げない)って事ですから、そのジャンルのアフィリエイトブログを作るのはやめて、他のジャンルにする。

こういう流れで何をブログで書くのかを決めます。

 

無料ブログでお小遣い稼ぎなら、大抵の商品は楽天やAmazonにあるんで、そんなに気にする必要はないですが、お小遣い稼ぎ以上を望むなら、必ず先に商品に目星を付けておく事が大切です。

 

また、売れない商品を無理に売ろうとするには、相当テクニックを磨かないと無理!というのを覚えておいてください。

 

人気商品であれば、紹介しただけで売れます。
不人気商品は相当それを買うメリットをこちらで提示して
買う気を起こさせてあげないと売れません。

つまり、売れない商品しかないジャンルのブログを作るべきではないんです。

 

書きたい事書いて、売りたいもの売るんじゃダメなの?

どうしてもアフィリエイトブログを作る時に
「自分の書きたい事を書いて、自分の売りたいものを売りたい」
って気持ちが先行すると思うんですけど、

その気持ちまかせだけで作り始めてしまうと、大抵稼げないで終わってしまいます。

 

この辺の気持ちの折り合い

「書きたい事を書くブログを作るのか?それともアフィリエイトで稼ぐためのブログを作るのか?」

という心の整理が先に出来てないと、やっぱりブログ作っても稼げないで終わるパターンが非常に多いです。(だから最初の計画がすごく重要なんです。)

 

この商品選びの手順についてはこちらの記事で
より詳細に解説しているので参考にしてください。

アフィリエイトでは何を売るのが確実に稼げる?知らないと骨折り損商品を引く。

 

アフィリエイトブログ作成手順3:キーワードを調べて、キーワードでネタを探して記事を書く

売る予定の商品とブログの内容が決まったら、
実際にブログを立ち上げて、記事を書いていくわけですが、

これ、自分が書きたい事をただ書きまくってても、正直アフィリエイトで稼ぐ事は難しいです。

 

アフィリエイトでできるだけ早く成果を出したいなら、

需要のある検索ワードを調べて、
その検索ワードでヒットする記事を書いていく
必要があります。

 

ん?よく分からん・・って感じたと思うので例を。

 

例えば

ストレッチポールをアフィリエイトして売りたいとしましょう。

そこで、なんとなく

「ストレッチポール!これは絶対持ってた方がいいよ!」
みたいなタイトルと内容のブログ記事を書いたとします。

でもそれだと「ストレッチポール いい」とか「ストレッチポール 持ってる」とか
そういう検索でしかひっかからないわけです。

で、そんな検索する人が沢山いるかって言ったら、あんまりいないわけですよ。

いやこんな事あんま検索しないよな

そうじゃなくて、実際に調べてみる必要があるんです。

例えば、Googleの検索窓に「ストレッチポール」と入れてみると、

こんな感じで検索候補が出てくるわけです。

少なくとも、これらは検索されてるワードだから候補として出てきます。

つまり、「ストレッチポールは、首痛にも効くの?」とか
「ストレッチポールは腰痛にも効果あるの?」とか、
そういう事をストレッチポールを買おうか迷ってる人達は知りたいわけです。

 

こういう検索需要があるキーワードを
記事のタイトルや記事文中に沢山含ませながら記事を書いていく事で、
その検索にあなたの記事がヒットするようになって、お客さんが来るようになります。

 

ちなみに、この検索候補を見ただけでは、
実際、月に何回くらい検索されてるのかまでは分からないですよね。
(候補に出ても回数が少ない事もある)

 

なので

  • できるだけ沢山の回数検索されてて
  • それでいてできるだけ強力なライバルがいない

そんなキーワードから書いていくと、より早く検索上位に表示されるようになり、
より早くアクセスが来て、アフィリエイト報酬が発生するようになります。

 

これをキーワード選定って言うんですが、詳しいやり方はこちらの記事で解説してます。

【誰でも出来る】キーワード選定のやり方【たった2ステップ】

 

もちろん、単純に検索にヒットするようになっても、

  • クリックしたくなるタイトルになっている
  • 読んで疑問が解けた、参考になったと思ってもらえる

そんな記事を書いてなければ、アフィリエイト商品は売れません

 

例えば、「ストレッチポール 首」という検索に対する記事を書くなら、

  • 首のストレッチには使えるのか?使えるならどう使うのか?
  • 首痛には効果があるのか?どういう効果があったのか?

そういう事をちゃんと書かないと、首に使用する目的でストレッチポールを買おうか迷ってる人の参考にならないので、買わないですよね。

 

必ず検索のお客さんの欲してる情報を書いていく事が
アフィリエイト商品を買ってもらうためにとても重要です。

 

「あ、そういう効果があるんだ。そういう使い方があるんだ。なら買おうかな」と思ってもらえれば、あなたの記事にあるアフィリエイトリンクをクリックしてくれるので、

必ずそこを意識して記事を書いてください。

 

また、どんなに良い記事を書けても、
タイトルがイマイチだとクリックされないので読んでもらえません。
なので、記事のタイトル付けもすごく重要です。

タイトルの付け方はこちらを参照

SEOにも効く記事タイトル付け方。この3つだけ意識でアクセス激変!

 

「え~、なんか超めんどくさそーなんだけど?そんな事やんないでさっさと書きたいんだけど~」

と思うかもしれませんが、

 

これをやると、無駄記事が激減していきます。

5記事書いて1記事ヒットするか、100記事書いて1記事ヒットするかみたいな所で、
ようは、誰も読まない、誰も得しない記事をいくら書いても意味ないって事なんです。

 

誰得記事を自分が書きたいからという理由でひたすら書いてても、
結局、誰も来てくれないんじゃ、

「こんなに頑張って沢山書いてきたのに、1円も稼げてないじゃんか!なんだったんだ俺の努力は!」ってなっちゃうじゃないですか。

 

そういう無駄な努力を極力せず、さらにできるだけ早く収益発生させるためにも、
キーワード選定しながら記事を書いていくのが
一番アフィリエイトブログで稼ぐために重要と言えます。

 

アフィリエイトブログの作り方・まとめ

というわけで、まとめると

ポイント

1. 稼ぎたい金額に応じた、アフィリエイトブログタイプを決める

→無料ブログで雑記?WordPressで専門ブログ?

2. 売る商品をある程度目星を付けて、書く内容を決める

→ブログ作ったけど、売るものないじゃん!にならないようにしっかり計画

3. キーワードを調べて、キーワードでネタを探して記事を書く

→需要のあるキーワードで書く事でお客さんが来てくれる

こういう風に、しっかり計画を立ててアフィリエイトブログは作っていかないと
思うようには稼げないので注意してください。

 

かく言う私自身も、最初は趣味気分でブログを作っていたので、
この通りにやらず、読まれないブログばかり使ってしまって稼げない時期もありました。

そんな時にこの教材に出会い、アフィリエイトブログの正しい作り方を
喝を入れられながら1から10まで教えてもらったおかげで、

趣味気分が抜けて、ビジネスとしてアフィリエイトブログを真剣に作れるようになり、
ブログ収入だけで飯が食えるほどになる事ができました。
(その教材が9/30で大幅値上げになるとの事です。)

 

というわけで、アフィリエイトブログを作るなら、
正しい手順でやって失敗しないブログ作りをやってくださいね!

  • この記事を書いた人

根菱(ネビッシー)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-【初心者向け】ネットで稼ぐの始め方

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.