ColorfulBoxでPythonを使う方法(ファイルの使い方も)

投稿日:

レンタルサーバーのColorfulBoxってPythonはちゃんと使えるの?

カラフルボックスは、他のレンタルサーバーと比べても、
Pythonが使いやすい環境になっており、

anacondaやpyenvなどの環境ソフトをインストールせずともちゃんと動くようになっています。

ただクセがあるので、その辺の使い方も解説していきます。

ColorfulBoxで使えるPythonのバージョンは?

Python Version 2.7, 3.3, 3.4, 3.5, 3.6, 3.7, 3.8

が使えます。

様々なバージョンが最初から使えるのは、ColorfulBoxならではだね。
Neby

 

ColorfulBoxでPythonを使う方法

では、まず、ColorfulBoxでPythonを使うために、
ColorfulBoxのPython App を使い、仮想環境を作成します。

 

ColorfulBoxのpython Appで仮想環境を作る

まず、ColorfulBoxの管理画面(Cpanel)内の Setup Python app を選びます。

 

「+ CREATE APPLICATION」 へ

 

使いたいPythonのVersionを選びます。

 

Application root と Application URL にフォルダ名を入力(適当な名前を考えて入れればOK)

CREATEボタンを押せば、Python環境の構築完了です。

1番上のsource~の部分がPythonの起動コマンド(フルパス)になります。
これを毎回使うので、コピーしときます。

 

実際にPythonをコマンドラインで使ってみよう!

SSH(コマンドライン)でPythonが動くか試してみましょう。

まず、python3 とpython起動コマンドを打ってみますが、command not foundになってしまいます。

そこで、前項の起動コマンド(水色線の部分)を入力してみると、(nantoka:3.7)のような表示に変わりました。

そこでもう一度、python3と打つと、今度はちゃんとPythonが起動しました。

終了したい場合は、exit()と入力すればOKです。

 

pipの使い方

肝心のpipも普通に使えます。

SSH(コマンドライン)でログインした際、
先程の起動コマンドを使って、(nantara:3.7)のような表示が出てる事を確認します。

このPython環境起動状態であれば、
pip install パッケージ名

のように打つだけで、普通にインストールされます。(どのディレクトリで実行してもOK)

 

pipはどこにインストールされる?

/home/ユーザー名/virtualenv/Pythonフォルダ名/3.7/lib/python3.7/site-packages

に保存されてます。

 

ColorfulBoxでPythonファイルを使う方法

コマンドラインではなく、.pyのファイルを使いたい場合はじゃあどうするかですが、

1行目に、#!/home/ユーザー名/pythonフォルダ名

のように書けばOKです。

これで動きます。

(万が一動かない場合は、1行目を前項の起動コマンドにして試してみると良いと思います)

 

他のレンタルサーバーだと、拡張子を.pyから.cgiに変えないと動かない事もあるけど、ColorfulBoxでは.pyのままでちゃんと動くよ。
Neby

 

<余談>shell_execからPython呼び出しでハマった

私の場合は、PHP(laravel)で作ったサイトで、漢字にフリガナを自動的に振るために、pythonファイルを使っているのですが、

この時、shell_execを使って、pythonファイルを呼び出そうとしても、なぜか最初うまく動かなくてハマりました。

コマンドライン上ではちゃんと動くのに、phpのshell_execで全く同じコマンドを読み込ませても動かないのです。

shell_exec('python3 furigana.py');

このような記述をしても動きませんでした。

 

で、原因は結局「仮想環境を起動してないから」でした。

毎回、仮想環境起動コマンドを入れないと動かないようです。

なので、

shell_exec('source /home/tsqybuvq/virtualenv/python/3.7/bin/activate && cd /home/tsqybuvq/py | python3 furigana.py');

shell_exec('起動コマンド | 使いたいコマンド)

 

のように、入力する事で、仮想環境を起動し、Pythonフォルダに移動した後に、
実際に使いたいコマンドを実行

という書き方をした所、正常に動くようになりました。

それでも動かない場合は、.pyファイル部分をフルパスで書くといいかも。
Neby

 

というわけで、ColorfulBoxでPythonはちゃんと動くんで、
ColorfulBoxを検討中の場合は十分ありです。

ColorfulBoxには、なんと30日間もの無料お試し期間があるので、
Pythonがちゃんと動かせるか心配な場合は、まずはその期間で試してみると良いですよ!

 

今なら初回契約が半額近くになるクーポン配布もやってるので、
まずは公式ページをチェックしてみてくださいね。

ColorfulBox公式ページ

  • この記事を書いた人

Neby

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-レンタルサーバー比較
-, ,