ネビ活 | ネットビジネス生活

ネットxお金のスキルを作り、未来永劫豊かに暮らす事を目指すサイト

Method App\Http\Controllers\AController:: xxx does not exist.の対処法(Laravel)

更新日:

Laravelで

BadMethodCallException
Method App\Http\Controllers\FormController::postimg does not exist.

のようなエラーが出た時の対処法を解説します。

これは、コントローラー上に、そんなメソッド(function xxx)が存在してないですよって言ってます。

原因は、

  • ルート設定が間違ってる
  • コントローラーのメソッド名にミスがある

などが考えられます。

 

ルート設定が間違ってる場合

例えば、routes\web.phpを開いて、

本当は、UploadController に飛ばすはずなのに、間違えてFormControllerを指定していたのように、コントローラー自体、もしくは、@の後のメソッド名自体が間違っていると、BadMethodCallというエラーが出ます。

まずは、ここが本当に間違ってないかをチェックしてみましょう。

 

コントローラーのメソッド名にミスがある

次に、実際に対応するコントローラーを開いてみます。

 

ルート側で、saveimg メソッドに飛ばすと設定したのに、それがコントローラーに無い、つまり、上の画像のように、saveimgなのに、savepostのようにfunction名(メソッド名)が間違ってると、このBadMethodCallエラーが出ます。

 

BadMethodCall つまり、「間違ったメソッド呼び出し」という事ですから、エラー文に出ているメソッド(funciton xxxの部分)に関連したどこかが間違って指定されているという事になります。

 

 

何をやってもエラーが直らない場合は、cdコマンドでLaravelプロジェクトフォルダに移動後

php artisan config:cache

php artisan route:clear

php artisan view:clear

などのキャッシュ削除コマンドをコマンドプロンプトから打ってブラウザを更新してみると直る場合もあるよ。

Neby

 

ところで、あなたが今Laravelを学んでる理由ってなんですか?

稼げると聞いたから?

 

どれくらい上達すれば稼げるのか?本当にそんな高給を稼げるのかの現実を知ってますか?

詳しくは下の記事に本音の裏事情を書いてるので参考にしてくださいね。

Laravelって稼げるの?独学?スクール?高給を稼ぐためにどうするべきか教えます。

  • この記事を書いた人

Neby

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-PHP Laravel入門

Copyright© ネビ活 | ネットビジネス生活 , 2020 All Rights Reserved.