ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とするために必要なスキルと知識をお届け!

アフィリエイトにおすすめは無料ブログ?WordPress?実は早く稼げるのは

更新日:

アフィリエイトでオススメは無料ブログとWordPressどっち?稼げるのは?

ブログを使ったアフィリエイトで稼いでいく場合、
まず迷うのが、「アメブロ、ライブドア、FC2、はてなと言った無料ブログサービスを使うのか、それとも自分でサーバを借りてWordPressブログでやっていくのか」という部分ですよね。

 

よく稼いでる人達は口を揃えて「WordPress一択です!」
と言うのを聞いた事があると思いますが、

 

実は無料ブログとWordPress、それぞれにメリット、デメリットがあり、
稼ぎ方や目的によってどちらを使うかを決めた方が早く稼げます

 

そこで、それぞれのメリットとデメリットを話し、
稼ぎ方によってどっちを選べばいいかを解説していきます。

 

アフィリエイトに無料ブログを使うメリット。ここはWordPressより有能!

まだネットビジネスであまり稼げてないのであれば、
出来るだけ無料の物を使って稼ぎたいと思いますよね。

そんな時の強い味方が無料ブログですが、

 

実は無料ブログはWordPressブログより優れている部分が結構あったりします。

それは、

  • 書いたその日からすぐにアクセスを集める事が出来る
  • デザインが最初から立派なので、インストールや細かい設定なしにすぐ始められる
  • サーバ代、ドメイン代などの維持費がかからない(無料で使える)

この3つです。特にこの中でも、WordPressに比べて一番素晴らしい点は、
アクセスがすぐに集められるという点です(後述します)。

 

この点だけで言えば、無料ブログを使った方がアフィリエイトで早く稼ぎ始める事が出来ます(と言ってももちろんリスクもあります)

 

無料ブログとWordPressではアクセスの集まり方が違う!

なぜ多くのアフィリエイトで食ってる人達は、
WordPressでブログを作っているのかというと、

 

最終的にWordPressブログの方が

検索エンジン上位に表示されやすい=沢山のアクセスを集められる

 

というメリットを感じているからです。

 

Googleの検索エンジンは、専門サイトを上位表示しやすくする傾向があります。

 

例えば、ダイエットの事を書いたWordPressブログとFC2ブログ(無料ブログ)があったら、ダイエット関連で検索した場合、WordPressブログの方が、FC2ブログより上位表示されやすいという特徴があるのです(必ずしもそうではないですけど)。

その理由として、ドメイン(アドレス)が関係しています。

 

WordPressは独自ドメイン(例:https://diet.com)を使っていますが、
無料ブログは(https://diet.blog.fc2.com)のように、
サブドメインやサブディレクトリ扱いになるので、

 

検索エンジンからすると、あくまでFC2ブログの一部としか見てもらえないゆえに、検索結果上位に表示されにくいというデメリットがあるのです。

 

 

同じ事を書くなら、上位表示されやすいWordPressでブログを書いた方が、最終的に沢山のアクセスが集まり、沢山アフィリエイトしている商品が売れるので、WordPressブログの方が儲かるというわけです。

 

しかし、ここでWordPressブログのデメリットもあるんです。

 

WordPressより無料ブログの方が早くアフィリエイトで稼げるだと!?

無料ブログの方がアクセスが実は早く集まる理由とは

先程、検索上位に表示されやすいので、WordPressでブログを作った方が、アクセスが沢山集められる=稼げると書きましたが、
それは「最終的に」です。←ここ重要

 

逆に言えば、検索結果上位に表示されない限り、記事を書けども書けどもアクセスが来ません。

 

しかし、アメブロやFC2のような無料ブログサービスであれば、
たとえGoogleの検索結果に表示されなくともアクセスは来ます。

 

なぜか?

 

それは、アメブロやFC2ブログ、ライブドアブログ、はてなブログなどには、
それぞれポータルサイトやコミュニティがあるからです。

 

例えば、アメブロで記事を書いて、投稿ボタンをポチッと押せば、
勝手に、アメブロランキングや、アメブロのトップページの新着記事速報、
カテゴリー別の新着記事などに表示されます。

 

つまり、他のアメブロを使ってる人に対してアメブロが勝手にあなたのブログを宣伝してくれるので、あなたのブログを見に来てくれる人が現れるのです。

 

そういうふうに、検索エンジンに頼らずとも、
最初からある程度アクセスを集める事が出来るのが、無料ブログの強みだったりします。

 

逆にWordPressで作ったブログは、
検索エンジン以外のアクセス元が基本ない状態です。

 

しかもGoogleの検索エンジンにインデックスされて、上位に表示されるまでには
最低でも3ヶ月~半年くらいはかかると言われてますから、

 

ブログを作って、頑張って書いてるのに、3ヶ月くらいはほとんどアクセスがないという
寂しい状況になったりするわけです(それを陸の孤島状態とよく言われます)。

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを書いてる場合、WordPressだと最初全然稼げないので「アフィリエイト稼げないじゃん!」と諦めてしまう人が多いのも事実だったりします。(でも3ヶ月以上経つとだんだんと売れ出したりする)

 

特にWordPressでブログを書く場合は、SEO対策(検索エンジン対策)込みの記事の書き方をちゃんとやらないと、書けども書けどもアクセスが集まらないという悲惨な結果もよく起こります。

 

逆に無料ブログであれば、お客さんが読んで「面白いな、役立つな、また読みたいな」と思える記事をちゃんと書いていれば、たとえSEO対策を考えずに記事を作っても、アクセスはどんどん増えていきます。

 

そういう意味では無料ブログの方が、最初からアクセスがある程度あるので、モチベーションは続いたりします。

 

逆に無料ブログで記事を書いても全然アクセスが来ないという場合は、タイトルに興味性が足りてないから、クリックしてもらえないというのが最大の原因と考えられます。ランキングや新着記事一覧に表示されたタイトルが興味を引くものでないと見に来てもらえないので。クリックしてもらえるタイトルの付け方はこちらの記事で解説してます。

 

 

WordPressでも、ブログランキングに参加したり、ツイッターなどのSNSで発信する事で、検索エンジン以外からのアクセスを集める事は可能です。ただ、何も対策しなくても、より簡単に早くアクセスを集められるのは、無料ブログの方だったりします。

 

つまり、

 

「とにかく短期間で稼ぎを発生させ始めたい」

 

と言うのであれば、無料ブログの方が結果は出やすくなります。
ただ、無料ブログの方がご存知だと思いますがリスクが高いのです(汗)。

 

アフィリエイトで無料ブログをおすすめできない部分とは?

ここまで、無料ブログの利点について書いてきました。

 

楽天アフィリエイトやアマゾンアソシエイトなどでお小遣い稼ぎをしたいという程度であれば、全然無料ブログの方が早く効率よく稼げると思います。

 

しかし本格的にアフィリエイトで稼いでる人達ほど、WordPressブログを使っているのには、無料ブログにそれ相応のデメリットや恐ろしさがあるからだったりします。

 

それを列挙すると

 

  • 突然ブログを消されるリスクがある
  • 貼れないアフィリエイトも結構ある
  • 無料ブログ側の広告が表示される
  • カスタマイズがあんまりできない
  • 検索上位に入りにくい

こういった理由があり、その中でも、一番怖いのは、突然ブログを運営に消される(凍結、閉鎖される)です。

 

無料ブログでアフィリエイトのデメリット1:突然ブログが消される

アフィリエイトにおすすめは無料ブログ?WordPress?

これ、アフィリエイトをやってる人ほど、本当によくあるんで、
無料ブログでアフィリエイトを始める前によく理解して欲しいんですけど、

 

基本的に、アメブロ、FC2ブログ、はてなブログ、ライブドアブログなど、
どこもアフィリエイト自体は禁止してません。

規約上、ブログでアフィリエイトしてもOKって事になってます。

 

しかし、規約を読むと、

「商品の販売、宣伝や稼ぐ事を主目的としたブログは禁止します」


と言った事が書かれている場合が多いのです。

 

特にそれに厳しいのはアメブロとはてなブログです。
この2つはアクセスが集めやすくアフィリエイトしてる人に人気なのですが、削除される事も同時に多いです。

 

しかも、削除されるかされないかの線引きが非常に曖昧なので、
自分では問題ない範囲だと思ってたのに、突然削除されたなんて事も結構聞きます。

 

これ、例えば、アフィリエイトリンクを一切貼ってない場合でも消される事もあります。

 

それは、スパム的な事をしていた場合です。
特に最近FC2ブログやライブドアブログでは、スパム的なサイトはどんどん削除しているそうです。

注意ポイント

スパム的なサイトとは、いわゆるサテライトサイトの事で、
別のサイトの被リンクを増やすために作られたサイトの事です。

別の場所にメインのサイトがあり、そのサイトにアクセスを集めるためや、
そのサイトをSEO的に強くするために、無料ブログを大量に作って、
作った無料ブログからメインサイトへのリンクを貼る行為です。
(これもどこでスパム判定されるかは、曖昧。)

 

少なくともWordPressブログの場合は、ブログ削除やアカウント凍結の心配はありませんし、バックアッププラグインを使う事で、日々自動でバックアップも取れます。

*ハッキングによるアカウントの乗っ取りや、サーバの規約違反による警告、Googleの規約によって検索結果に表示されなくなるというのはありえますが

 

とにかく、ブログ自体が消される、自分のブログの管理画面にアクセスできなくなるという悪夢のような自体がある日突然起こりうるのが、無料ブログの怖い所という事です。

 

そして我々には、どこまでが削除対象で削除対象外なのか、誰にも分からない所も怖い所なのです。

 

時々、歌手の方で、自分の曲なのに権利が事務所にあるから、事務所を変えたら歌えないとか、新しいアルバムに入れられないという話を聞く事がありますが、そんな感じで無料ブログを使うという事は、自分のブログ記事が人質に取られてる状態だと思ってください。

 

無料ブログでアフィリエイトのデメリット2:貼れるアフィリエイトの種類が限られている

これも、無料ブログを使う場合の一番の問題点でもあったりします。

 

例えば、アメブロだったら、楽天やアマゾンのアフィリエイトであれば貼る事が出来ますが、Googleアドセンスは禁止タグが含まれているため貼れません。その他の商品のアフィリエイトもタグによっては禁止タグが含まれていると貼れなかったりします。

 

このように、無料ブログの運営会社によって、出来るアフィリエイトは変わってきます。

 

無料ブログだとアドセンスはできるの!?

クリックされると報酬が入る、稼ぎやすいアフィリエイトであるGoogleアドセンスですが、アドセンスのアカウントを作るには、独自ドメインのサイトが必要です。無料ブログのサイトアドレスは、独自ドメインではなく、サブドメイン、サブディレクトリですから、アドセンスのアカウント自体が現状作れないんです。

 

すでに独自ドメインのサイト(ブログ)を持っているのであれば、その独自ドメインサイトでアドセンスアカウントを作ってしまえば、無料ブログにアドセンス広告を貼る事も可能ではあります。

 

もしくは、はてななどの無料ブログでも、独自ドメインが使える所もあるので、有料の独自ドメインサービスを使えば、アドセンスアカウントを作る事は可能です。

 

そういうふうに、アドセンスで稼ぎたい場合は、
いずれにしても独自ドメインを使ったブログを作る必要があります。
(独自ドメインは500円~5000円程度で買えます。毎年更新料もかかります。.comなら1500円前後で買えます。)

 

ただ、独自ドメインで一度アドセンスアカウントさえ作ってしまえば、
その後は独自ドメインでない無料ブログにでもアドセンスは貼れます。

 

 

例えば、本格的な専門サイト(ダイエットサイト、育毛サイトみたいなもの)ではなく、

雑記ブログや、おもしろおかしい日記ブログでアクセスを沢山集めようと思っている場合などは、

無料ブログの方がファンがすぐ出来て、アクセスも集まるので、アドセンスで稼ぎやすいという面もあります。

 

無料ブログで物販系アフィリエイトはヤバイ!?

その他A8netなどのASPが提供している商品アフィリエイト(サプリや保険、カードなどのアフィリエイト)や情報商材のアフィリエイトなども、無料ブログでも可能ですが、

 

先程言った「商品の販売、宣伝や稼ぐ事を主目的としたブログは禁止します」に触れて、ブログを突然削除されてしまう危険性が高いので、そういったアフィリエイトをするのであれば、無料ブログは向いていないとも言えます。

 

この辺の「どの商品のアフィリエイトならOKで、どれだとダメなのか」は完全に無料ブログ運営側の独断と偏見な感じがあるので、本当に難しい所です。

 

特にアダルト系グッズなどになってくると、確実に消される可能性が高まってきます。(FC2ブログなら、アダルトカテゴリーでブログを運営していれば可能ですが)

 

例えば、私の好きなはてなブログで「ANAとマイルのパパじゃない」というはてなブログがあります。

アフィリエイトは無料ブログとWordPressどっちが向いてる?
画像引用元:ANAとマイルのパパじゃないはてなブログより

このブログは、ポイントサイトでポイントを稼いで、
お小遣いやマイルを稼ぐ方法を書いていて、
実際にポイントサイトのアフィリエイトもガンガンやってます。

 

結構露骨に稼ぐ系ネタだと思うのですが、4年以上生き残ってます。

 

ただ、確かにブログ主ご自身が稼ぐための記事というよりは、
本当に読んだ人が参考になる情報になっているので、
こういう感じならOKなのかなぁと思ったりもしますが、

 

あくまでこういう生き残っているブログを参考にどこまでがアフィリエイトセーフなのかを見極めつつ、いつ消されても大丈夫なように、あくまで複数ある収入源の1つとしてバックアップもこまめに取りながら無料ブログは使っていくという形にするしかないかなと感じています。

 

無料ブログでアフィリエイトのデメリット3:無料ブログ側の広告が表示される

また無料ブログは、ご存知だと思いますがブログにサービスプロバイダー側の広告が表示されます。サービスプロバイダー、つまりアメブロなら、アメブロが出してる広告が勝手に表示されます。

 

自分の貼った広告リンクをクリックして欲しいのに、そうではない自分の利益にならない広告ばかりがクリックされてしまう可能性が増えます。(有料で広告を消すプランも大抵ありますが)

 

また、長期間更新がないと、
これまた普段よりデカデカと広告が表示されるようになったりして、
ブログ自体が広告のせいで非常に読みづらくなってしまったりもします。

 

WordPressブログでは、もちろん自分が設定してない広告は一切出ないので、ある程度記事を書き溜めたら放置という場合でも、変な広告のせいでブログ記事が読みにくくなったりしないので、長年利益を継続して出し続ける事が出来るというメリットがあります。

 

そういう、ブログ資産化を考えているのであれば、
間違いなくWordPressでやるべきです。

 

逆に消されるリスクや広告が出ても気にしないのであれば、
アクセスを集めやすい上にコストもかからない無料ブログを使うのが良いでしょう。

 

無料ブログでアフィリエイトのデメリット4:ブログがカスタマイズしにくい

WordPressは、プラグインを入れる事で、自由自在にカスタマイズ出来ますが、無料ブログサービスは自由自在とまでは行きません。

 

「あ~、やりたい改造が出来ない~!」と大抵なります。

「あ~、ここにメルマガ登録フォームを入れたいのに、入れられなーい!」

 

みたいな事が結構あるんで、本格的にブログで稼いでいきたい場合は、結構不便なのが、無料ブログです。

 

カスタマイズ出来る部分が限られているので、

とことん自分色のブログデザインや特殊なブログ機能を付けたいという場合は、WordPressに軍配があがります。

 

例えば、アフィリエイトバナー(広告)一つでも、
本文の最初の方に表示させたいとか、
中盤に表示させたいとか、
そういう細かい事を自動でやってくれるのが
WordPressのすごい所なので、

 

SEO対策のためのカスタマイズをやりたいとか、
クリック率を上げて稼ぎを最大化とか、
ブログのカスタマイズを視野に入れてるならやはりWordPressになります。

 

無料ブログでアフィリエイトのデメリット5:検索上位にブログが表示されにくい

これは冒頭で前述した通りです。

 

ただ、無料ブログでも有料の独自ドメインプランを使えば、
サブドメインだからSEO的に上位表示しにくいとかいう問題は解消されますが、

ただ検索上位を狙うなら、ブログそのものをSEO的に強くする意味でも、
自由にカスタマイズできるWordPressの方が内部SEO対策もしやすく、
WordPressを使った方が良いという話になります。

 

この辺は、無料ブログのランキングやコミュニティから集客するか、
検索エンジンから集客するかという戦略次第だと言えます。

 

無料ブログのアフィリエイトでのおすすめの使い方

無料ブログでアフィリエイトで稼ぐための鉄則とは

アクセスを集めやすいという点で考えると、無料ブログでアフィリエイトを始める事は決して悪い事ではありません。
ただ、突然閉鎖されてしまうリスクを考えて、常に記事をバックアップしておく(Evernoteなどにコピーしておく)事をおすすめします。

 

またアフィリエイトするとしても、そのブログでは削除事例がないものを極力アフィリエイトする事になります。
アマゾンや楽天のアフィリエイトであれば、削除されにくいですが、あまり高額な稼ぎは期待できません。

 

そこで、無料ブログを使うなら、あくまで複数のキャッシュポイントの1つとして作る事をオススメします。

 

無料ブログでは雑記ネタでアフィリエイトがおすすめ

もし、あなたが本気でアフィリエイトで稼ぎたいと思っているのであれば、専門ブログ(専門サイト)を独自ドメイン+有料サーバ+WordPressで作っていくのがベストです。

 

筋トレなら、筋トレ専門ブログ。AGAなら、AGA専門ブログみたく、
専門ブログをWordPressで作っていきます。

 

Googleの検索では、雑記ブログより専門ブログの方が
その分野の検索に上位表示されやすい傾向があります。

そしてなにより長期間、アクセスを呼ぶ事が出来ます。

 

無料ブログの場合、更新しなくなると、
ランキングや新着記事に表示されなくなっていくわけですから、
集客がだんだん減ってきてしまう傾向が強いです。
(人気ブログになれば検索でも結構上位表示されるので、アクセスがありますが)

 

そういう意味では、専門ブログを作るなら、
検索に強い、専門ブログ+WordPressという組み合わせが
長期的に稼いでいくためにも良いと言えます。

 

ただ、専門サイトを作っていると、だんだん飽きてきたり、
他のパッと思いついたネタを書きたくなる事も多々あります。

 

そんな時は、無料ブログの方に書いていくと良いわけです。

 

そして、その無料ブログでも、ネタと関連するアフィリエイトリンクを貼ったり、自分の専門サイトの紹介記事を書いて、リンクを貼るのも良いでしょう。(やりすぎると前述した通り、スパム判定される事もあるので注意が必要ですが)

 

そういうふうに、あくまで無料ブログは副サイトとして作っていき、
そっちはそっちで副収入を目指すと良いと言えます。

 

また、無料ブログだけでアフィリエイトをやっていく場合も、
ネタごとにブログを分散すると良いでしょう。

 

アダルト系ネタはFC2で、ガジェット系ネタはアメブロでみたいな感じです。

 

そうする事で、1つのブログが万が一凍結されてしまっても、
他のブログが無事という事で、収入源が全滅する事を防ぐ事も出来ます。

 

とにかく万が一削除された時に他の収入源があれば心に余裕が出て
焦らなくて済みますので、無料ブログを使うなら、リスク分散を忘れないようにしましょう。

 

 

そんな複数の無料ブログサービスを同時に使ってくとか面倒な事は出来ないよ~と言うのであれば、やはりWordPressが一番安全でしょう。本気で1つの稼げるブログを作っていきたいというのであれば、WordPressでやりましょう。

 

 

無料ブログは支店として使うのがおすすめ

よく無料ブログを有効に使っている例としては、

例えば、セミナー講師をやってる人や、本を出版してる人なんかは、
自分の顔、名前を売るために、アメブロなどでブログを書いています。

 

そして、「セミナーなどの申込みはこちらのサイトで出来ます」と
別のサイトへのリンクを貼ってます。

 

なにか商品を売るのは別のサイトで、
ブログではお役立ちネタやお悩み相談、雑記を書いているという感じです。

 

なので、同じように、メインのアフィリエイトサイトをWordPressで作り、
そこへお客さんを呼び込むための支店ブログ、宣伝ブログとして、
無料ブログを作るのはありです。

 

注意ポイント

ただ、これも場合によってはスパム的なサテライトサイト扱いされてしまう場合もあるので、削除されないとは限らないです。(何を書こうが、削除リスクは消えないという事です。)


 

WordPressブログでアフィリエイトも、アレが脆弱だとおすすめできない!

ブログアフィリエイトで稼ぐならサーバが脆弱では意味がない

さて、もしあなたがWordPressを独自ドメインを取って使うなら、
それはつまり、本気でアフィリエイトで稼いでいきたいという事だと思います。

 

月1、2万ではなく、数十万円以上稼げるようになりたいという事だと思います。

 

というのも、WordPressでブログを作るという事は、
ドメイン代やサーバ代を毎年(もしくは毎月)払ってく必要があります。

 

コストがかかるわけですから、ちゃんとそれ以上の稼ぎを出したいですよね。

 

というのも、変なサーバ(それこそ無料サーバとか)を選んでしまうと、
アップロードなどに非常に時間がかかりイライラし、表示速度も遅く、
これもSEO的に検索結果上位表示に悪影響になったりするので好ましくありません。

(だったら無料ブログの方がよっぽどいい)

 

「そうは言っても、続けられるか分からないし、まずはお試しで安いサーバを」と言うなら、

 

個人的には、ロリポップというサーバがオススメです。

本気で稼ぐならXサーバですが。

 

ロリポップは安いプランが沢山あるわりには、
サーバもしっかり増強している上に、
WordPressのインストールも簡単なので、
WordPress初心者にはオススメです。

サーバの選び方

 

以前はロリポップは脆弱と言われてましたが、2016年に大幅なサーバ増強メンテナンスがあり、それからはサイトの表示スピードも遅くなる事もなく、セキュリティ体制もしっかりしており、格安の中では十分使えるサーバになってます。ただ、MySQLというデータベースを作れる数がライトプランで1個、スタンダードプランで30個、エンタープライズプランで100個と限られているので、複数のブログを作りたい場合は、気をつけてください

通常1つのWordPressブログに1つのデータベースを割り当てます。1つのデータベースに複数のWordPressを入れる事も可能ですが、重くなるのでオススメしません。

 

Xサーバは、表示も早く(同じサイトを測ってみたら、Pagespeed Insightsのサーバ応答時間でロリポップの倍速出た)、使いやすい上に、大抵ドメインキャンペーンをやってます。

ドメインキャンペーン時にサーバ契約すると、
なんと無料でドメインが一個もらえます。

なので、わざわざ新しいドメインを別途買わずに新サイトが作れちゃうという嬉しい面もあります。

 

この辺はご自身の本気度、お財布と相談ですね。

 

アフィリエイトにおすすめは無料ブログ?WordPress?のまとめ

  • 短期でアクセスを集めたい場合は無料ブログは便利
  • 無料ブログは突然の削除が怖いので、バックアップや複数ブログに分散をする
  • 雑記ブログなどで稼ぐなら無料ブログ+アドセンスの方が早く結果は出る
  • 資産ブログを作って長く楽に稼ぐならWordPress

関連記事:楽して稼ぐを8年実践してきた私がオススメする楽して20万以上稼げる方法はコレ 

 

結局何をアフィリエイトして稼ぎたいのか?

さて、ここまで、無料ブログとWordPressブログ、それぞれのメリット、デメリットを話してきましたが、

結局あなたが

  • 何をアフィリエイトして稼ぎたいか、
  • どれくらい稼ぎたいか

で、これからあなたがやるべき事も変わってきます。

 

例えば、アドセンスで稼ぎたいのであれば、ひたすらアクセスを増やす事に集中となるので、何度もあなたのブログが読みたくなるような、おもしろネタ、面白い文章を書いて行ったり、芸能ネタや最新ニュースなどの多くの人が気になってるネタを書いてアクセスを増やす必要があります。

 

逆になにか物品やサービス、情報商材をアフィリエイトして売りたい場合は、相手がその商品が欲しくなる文章を書いていく必要があります。

 

このアフィリエイトの商品が売れるブログ記事の書き方は
下記の記事で解説してますので、参考にして頂ければ幸いです。

ブログで稼ぐがうまくいかない?稼げる記事はこう書きます!

 

  • この記事を書いた人

根菱(ネビッシー)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-ブログのSEO対策
-, ,

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.