ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とするために必要なスキルと知識をお届け!

アフィリエイトでは何を売るのが確実に稼げる?知らないと骨折り損商品を引く。

更新日:

アフィリエイトでは何を売れば確実に稼げる?

「なぁなぁ、アフィリエイトって、一体何を売れば儲かるん?楽天とかAmazonの商品紹介しても大して儲からないって聞くし、やっぱりサプリとか紹介した方が儲かるんかいな?それとも情報商材って奴がいいんかな?でもどれもライバル多いって聞くし、胡散臭いってイメージもあるしなぁ・・実際どうなん?今からじゃもう無理なんか?」

 

アフィリエイトを始めたいけど、実際儲けるのって難しくない?
結局何をアフィリエイトすれば本当に最短で稼げるようになるの?
となかなか最初の一歩を踏み出せなかったり、

 

実際にいざブログを書いてみたけど、
何を紹介しても全然売れなくて、
やっぱり別の物紹介した方が売れるのかなぁとあなたも悩んでいるかもしれません。

 

ここでは、アフィリエイトで一体何を売っていけば、
それだけで食っていける、つまり20万円以上の利益を毎月出せる位稼げるようになるのか?
おすすめのアフィリエイトはどれなのかを話していきます。

 

アフィリエイトで何を売ればがっつり稼げるようになるのか?

まず、アフィリエイトと言っても、

 

楽天やAmazonなどのアフィリエイト

A8系のアフィリエイト(サプリ、クレジットカードや消費者金融、保険、AGA治療などの申込)

情報商材(英会話教材、恋愛教材、FX教材と言った教材や講座、塾)

Googleアドセンス(クリック報酬型広告)

 

大きく分けてこの4種類があります。

 

この中でも、アフィリエイト初心者であっても、今まであまり稼げなかった人であっても
稼ぎやすいのは、A8系(物販、申込系アフィリエイト)情報商材アフィリエイトの2つです。

 

逆に楽天、Amazonのアフィリエイトやアドセンスは、
相当アクセスがあるブログ(月100万ページビュー以上)で、
やっと月20万円稼げるかどうかといった所なので、

 

今までアフィリエイトであまり稼げた経験がない人ほど、この2つは逆におすすめしません。

初心者がこのジャンルで稼ごうとしても、
月に5000円稼ぐのがやっとになり、挫折しやすいです。

(楽天、Amazonやアドセンスで稼ごうと思っている場合には稼ぐのが難しい詳しい理由も後述してますので、それを読んでから考えてみてください。)

 

もし、あなたがこれから1からブログやメルマガを立ち上げて、
アフィリエイトで稼いでいきたいのであれば、

基本的にはA8系(物販、申込系アフィリエイト)と情報商材アフィリエイトの2種類の中から売る物を選ぶ事をおすすめします。

 

では、仮にこの物販、申込系、情報商材といった中からアフィリエイトする商品を選ぶとして、
その中でもどの商品を選んでアフィリエイトしていけば、
効率よく最短で稼げるようになるのかを話していきます。

 

アフィリエイトで何を売るかの決め方はここをポイントにする

まず、あなたがアフィリエイトで稼いでいくためには、
基本的にはブログ作りから始めますよね。

仮に、あなたがアニメ考察ブログを作りたいなら、
必然的に、アフィリエイトするものは、
アニメDVDや漫画、フィギュア、プラモデルといったものになっていくでしょう。

 

しかし、ここで一番気をつけて欲しいのは、
報酬単価の低いアフィリエイトしかないジャンルのブログを作ってはいけないという事です。

 

アフィリエイトできる商品がないジャンルのブログを作っても意味がない!

例えば、あなたの趣味がスキューバダイビングだとしましょう。
なので、スキューバダイビング入門ブログを作りたいとします。

 

そこで、スキューバダイビング関連のアフィリエイト商品があるかを探すわけです。

 

楽天やAmazonには、フィンとかマスクとか売ってますから、
楽天やAmazonのアフィリエイトをする事は可能です。

しかし、楽天やAmazonの商品というのは、報酬がめちゃくちゃ少ないです。
基本的に1%(楽天は2019年4月から2~8%で条件もアリ)の報酬なので、

 

例えば

仮に5000円のフィンが楽天であなたのブログ経由で1個売れたとしましょう。

でも、あなたにはその2%の100円しか収入は入りません。

たとえ1万円のフィンが売れても、あなたが得るのはたった200円の報酬です。

 

果たしてこれであなたは満足いく収入を得れるでしょうか?

 

なので今度は、他のASPを探します。

*ASP=アフィリエイトサービスプロバイダーというアフィリエイト商品を提供している所

例えば、A8netというASPでは、主にサプリやサービスなどアフィリエイト商品が多いです。

ただ、スキューバダイビングする人向けのサプリや、
サービスって正直見つからないと思いますし、

もしくは、インフォトップという情報商材を取り扱うASPがあるので、

そこでもし「スキューバダイビングの最速免許取得講座」みたいな教材があって、
そのアフィリエイト報酬が高いのであれば、そのアフィリエイトをするのも良いわけですが、

 

ただ、私が思うに、実際はスキューバダイビングと関連する商品が
A8系の物販サービスや情報商材にはほとんどないと思うのです。

仮に「スキューバダイビング学校体験入学」のアフィリエイトがA8にあったとして、
それをアフィリエイトするために、スキューバダイビングのブログを作ったのに、

ブログにアクセスが来始めた頃にはそのアフィリエイト自体が終了してしまって、
アフィリエイトできなくなったなんて事も十分あり得ます。

 

そもそも、需要が少ないジャンルの場合は、
いくら報酬が高くても、買う人が少ないので、
全然儲からずに挫折してしまったりします。

 

このように

そもそも売る商品があまりない

報酬の低いアフィリエイト商品しかない

需要自体があまりない(買う人が少ない)

 

というジャンルのブログは趣味で作るのは結構ですが、

あくまでネットビジネスという稼ぐ目的で作るべきではないです。

 

アフィリエイトする商品が豊富なジャンルのブログを作る

上述したように、仮にあなたが書きたいジャンルでも、
低報酬しか入らないようなジャンルのブログを作っても、稼ぎには結びつきません。

 

例えば、アニメが好きだからと、アニメブログを作っても、
売る物が同じように楽天やAmazonにしかありません。

ラッキーで5000円のフィギュアが1個売れたとしても、入ってくる収入は50円です。

相当アクセスを集める事ができるなら、クリック報酬型広告で稼ぐ事は可能ですが、
そのためには、毎日最新のアニメのレビューを何記事もシコシコと永遠に書き続けなければ、
まともな収入は入らないでしょう。

 

そうではなく、報酬が高くて、
売れる見込みも高いアフィリエイト商品が沢山あるジャンルのブログを作る事が大切であり、

そのジャンルであれば、おのずと何を売れば良いかが分かってきます。

 

具体的には、

英会話、恋愛、ビジネス、投資、健康、ダイエット、肉体改造、薄毛、肩こり、便秘

といった分野、つまり、

人間関係の悩み、お金の悩み、身体的な悩み、健康の悩み

こういうものに関連したジャンルというのは、
高報酬なアフィリエイト商品も豊富な上に、
実際に売れやすいジャンルなので、稼ぎやすいジャンルだと言えます。

 

例えば、「英会話ブログ」をあなたが作ったのであれば、

英会話の聞き流し教材や、英会話スクールの申込のアフィエイトが
A8などのASPにもありますし、

英会話PDF教材、英会話講座(英会話情報商材)が、
インフォトップにも沢山あり、どれも報酬単価も結構高いです。

例えば、3万円の英会話教材を売れば、
自分にアフィリエイト報酬として1万円入ってくるといった教材がごろごろあります。

 

楽天では3万円の商品を売っても、300円しか自分に入らない事を考えると、
どう考えても、A8系の物販、サービス商品や情報商材をアフィリエイトした方が断然儲かるという事が理解いただけると思います。

どうやってアフィリエイトする物を絞り込むか?

じゃあ、仮に英会話CDと英会話情報商材と英会話スクール申込の3つのアフィリエイトがあったとして、どれを選ぶかですか、

 

購入率が高いもの(人気のもの)

高報酬なもの

ブログのテーマに合致したもの

 

という3つのポイントを満たした商品をアフィリエイトしていけば良いわけです。

 

購入率が高いもの

購入率とは、何人に1人の割合でその商品が売れてるかという数値の事です。

 

例えば、同じ値段、同じ報酬の英会話教材AとBがあったとして

教材Aは販売ページに来た人のうち、100人に1人(つまり1%)の割合で購入されてる

教材Bは500人に1人(0.2%)の割合で購入されている

 

この2つだったら、教材Aをあなたのブログで紹介した方がより沢山儲かる可能性が高いわけです。だって、教材Aには500人送り込めば5個売れる可能性があるのに対して、教材Bには500人送りこめても1個しか売れません。

だったら教材Aを紹介した方がいいですよね。

 

購入率はASPによって、表示されてたり、されてなかったりがマチマチなので、
必ずしもチェックできるわけではないのですが、
表示されてるのであれば、チェックしたほうが稼げる可能性が高まります。

 

基準としては、0.8%以上の数値ならOK。
0.5%とかそれ以下の数値ならアフィリエイトは避けた方が無難です。

購入率

ジャンルによっては、とても高い数値の商品もあります。

 

アフィリエイト報酬が高いもの

また、アフィリエイト報酬も極力高いものを選びましょう。

 

アフィリエイト報酬が仮に1本売って1000円なら

10本売って1万円、100本売って10万円、300本売って30万円です。

 

アフィリエイト報酬が1本売って1万円の商品なら

10本売れば10万円、1日1本売れれば、月収30万円です。

 

そう考えると、極力報酬が高いものを売った方が、
あなたも少ない人数を集めるだけで収入が入ってくるわけです。

と言っても、商品自体がバカ高かったら、なかなか売れないでしょうから、
報酬が商品価格の何%なのかで考えると良いですね。

2万円の商品で報酬が1万円なら、50%の報酬
3万円の商品で報酬が1万円なら、33%の報酬

楽天やAmazonだと2%前後なので話にならないですが、
報酬が20%以上ぐらいで考えると稼ぎやすいでしょう。

 

ブログのテーマに合致したアフィリエイト商品として選ぶ

仮にダイエットブログを作っているとして、

  • パーソナルトレーニングジムの入会アフィリエイト
  • ダイエットサプリのアフィリエイト
  • ダイエット器具、マシンのアフィリエイト
  • ダイエット講座(情報商材)のアフィリエイト

があったとして、どれも報酬が高くて、人気がある商品だとします。

そのうちのどれを紹介するべきか迷ったのであれば、
そのブログのテーマに合ってるもの、あなたが単純に紹介したいと感じるものを選べば良いわけです。

例えば、楽して痩せる方法ブログを書いてるのに、パーソナルトレーニングジムのアフィリエイトを貼っても、どう考えてもブログのテーマと矛盾してるので売れないのは分かりますよね。

 

楽して痩せる方法ブログを書いてるなら、必然的にサプリや、EMS腹筋ベルトのようなダイエット器具などのアフィリエイトになるはずです。

 

「でも、パーソナルトレーニングジムの方がサプリより報酬がいいし、売りやすそうだな」と思ったなら、ブログのテーマを「効率よく運動して痩せる方法ブログ」に変えた方が良いでしょう。

もしくは、記事によって、売る商品を変えても良いです。

「楽して痩せる」という記事ではサプリを薦めて、
「筋トレで痩せる」という記事では、ジムを薦めてという感じです。

 

自分がおすすめしたい商品という目線でアフィリエイト商品を選んじゃダメなの?

もちろん、あなたがおすすめしたい商品をおすすめした方が絶対に良いです。

 

詐欺的な商品をいくら購入率が良いからと言っておすすめするような事は、
後々信頼を失って稼げなくなるだけなので、絶対にやめるべきですし、

 

自分が実際に気に入ってて使ってる商品であれば、
それだけその商品の良い部分、悪い部分を的確にレビューできるので、
信頼性の高い記事を書けますし、信頼性が高い記事を書けば、より売れやすくなります。

 

ただ、その商品が前述したように、あまりにも報酬が低かったり、購入率が悪い(人気が全然ない)商品なのであれば、それはアフィリエイトには向かない商品なので、
あえてその商品を紹介しないという決断もビジネスとしては正しいのです。

 

というのも、あなたはあくまで「アフィリエイトで稼ぐ」という目的で
これからブログ作りをやっていくわけですから、

そういう儲けにつながらない商品は、趣味のブログで紹介するなどして、
アフィリエイトのためのブログでは、ちゃんと自分の稼ぎにつながるものを
メイン商品として紹介する事をおすすめします。

 

例えば、あなたがサプリの商品Aは小粒で飲みやすいから自分は気に入っているけど、
商品Bは粒が大きくて飲みにくい。でも商品Bの方が人気商品で報酬も大きいとします。

なら、商品Bがなぜ人気なのかというのをリサーチして、

「商品Bは他商品よりも含有成分が多く、高評価なレビューも多いです。私としては、ちょっと粒が大きめでやや飲みにくいかなと感じる部分もありましたが、そういうのが気にならない人なら、この商品が適しているでしょう」

という感じで、あなたが感じるデメリットを書きつつ、良い部分も書いていく事で、
より信頼性がある記事を書きながら、商品Bを喜んでお客さんに買ってもらう事ができるわけです。

もちろん「これは詐欺商品だな」と感じる商品なら、たとえ高報酬でも薦めないのが一番ですが、おすすめできる範囲内の商品なら、単純に売れるものを売った方が間違いないです。

 

アドセンス(クリック報酬型)を貼れば、一番簡単に稼げるんじゃないの?

Googleアドセンス、いわゆるクリックされるだけで報酬が入る広告の設置で稼いでいくタイプのアフィリエイトですが、

これも楽天やAmazonのアフィリエイトと同様の理由、
つまり報酬が安いという理由で、実は大きく稼ぐのは難しいジャンルだったりします。

 

単なる日記ブログでも、確かにアドセンスを貼っておけば、
1年に5000円くらいは稼げます。月にではなく、年に5000円くらいです。

 

アドセンスなどのクリック報酬型広告で稼ぐなら、
とにかくブログに大量のアクセスを集める事が稼げるか稼げないかを分ける部分になります。

先ほど話した100万PV位を毎月集める事ができるなら、月20万円くらいは稼げなくもないです。

 

ただ、明確な戦略もなくブログをひたすら書いてても、アクセスは集まらないので、
初心者ほど思ったより収入が入らなくて、挫折しやすい手法だと思ってください。

 

アフィリエイトで何を売るかを決める方法 まとめ

自分が書きたいブログの方向性にあった商品を探す

商品が見つからないなら、ブログの方向性を変える(需要のあるジャンルのブログを作る)

 

ブログの方向性と合致したアフィリエイト商品が見つかったら、

購入率の高いもの(人気のもの)

報酬が良いもの

あなたのブログと合致した内容のもの

を選んで、その商品をアフィリエイトしていく。

という基準でアフィリエイト商品を選んでいくと、
アフィリエイトでより短期で高収入を得る事ができるようになりますよ。

 

アフィリエイトで稼げない原因として、
低報酬で購入率も悪いものを
需要のないジャンルのブログ記事を書いて紹介しているというパターンが多いです。

そうならないように、ブログで本気で稼ぎたいのであれば、
最初に商品探しの方からやって、それに合わせたブログ作りをやっていく事が重要です。

 

「え~、書きたい事を書いて、稼げるようになりたいんだよな~」と思ったかもしれませんが、

そこは、あくまで「趣味で小遣いを稼ぐブログ作り」をするのか
「ビジネスとしてブログだけで食ってけるほどの収入が毎月入ってくるブログアフィリエイトをやるのか」という心構えで結局変わってきます。

私をマインドから書き換えて、アフィリエイトで稼げるようにしてくれた教材

 

  • この記事を書いた人

根菱(ネビッシー)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-ブログ集客、アクセスアップ

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.