ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とするために必要なスキルと知識をお届け!

海外在住がブログで稼ぐ事は可能!振込先、税金、稼ぎ方など、ここマジ注意!

更新日:

「自分、海外に今いるんだけど、ブログとかネットとPCさえあれば、どこからでも稼げる生活できないかな?」

もし、あなたがそう考えてるなら、答えは「はい、海外在住でもブログで稼げますよ!」です。

 

というのも、私もつい最近までオーストラリアに在住してて、
現地でネット起業してブログで稼いでました。(今も日本で稼いでます。)

 

というわけで、海外在住の人が、どうやってブログで稼ぐのか?振込先や税金などの注意点もあるんで、それも含めて解説します。

 

海外在住がブログで稼ぐには?

もし、あなたが海外からブログを書いて稼いでいくなら、
まず、

  • どう収入を得るか?(アフィリエイト?アドセンス?)
  • どのブログサービスを使うか?
  • 稼いだお金をどこに振り込むか?
  • 税金はどこに払うのか?
  • ブログの内容は何を書けば稼げるか?

こういった疑問が湧いてくると思います。それぞれ注意点があるので解説していきます。

海外在住がブログで稼ぐには、アフィリエイト、アドセンス、自分で商品作成

まず海外在住者がブログで稼ぐ時に、どんな方法を使って収益を上げるかですが、
基本的にはこれは日本のブロガーと一緒で、

  • アフィリエイト
  • アドセンス
  • 自分で商品作成して売る

の3パターンになります。

ただ、海外在住なりのそれぞれの注意点があります。

 

海外在住者がブログで稼ぐ手法1:アフィリエイト

まず、アフィリエイトですが、基本的には、海外からであっても、日本のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録できます。

といっても、多くの所が「日本の住所で登録してください」となっていますので、
そういう場合は、出国前に使っていた住所や、実家の住所、日本の免許に記載している住所や本籍地などで登録すると良いでしょう。

情報商材アフィリエイトのインフォトップなんかは、海外の住所でも登録できます。

 

例えば、海外在住だと、英会話とか中国語とかタイ語とか、その国の言語を教えるブログなんかを書いて、

で、そういう〇〇語ブログを作って、その言語の教材をアフィリエイト(紹介)して、
自分のブログ経由で商品が売れれば自分に紹介料が入ってくる、
そういうふうにして稼ぐ事ができます。
今話したインフォトップなんかはそういう言語系教材も多いです。

 

海外在住者がブログで稼ぐ手法2:Googleアドセンス

Googleアドセンスとは、クリック報酬型広告の事で、
クリック報酬型広告をブログに貼って、
クリックされれば、数円~数十円が1クリックごとに入ってきます。

 

アクセスが沢山集められるような人気ブログが作れれば、アドセンスで稼ぐ事は可能ですし、
Youtubeで稼ぐ場合もこのアドセンス収入(Youtubeに流れる広告がクリックされると入る)になります。

 

例えば、アドセンスで稼ぐ場合は、英語で世界中の人に向けたブログを書いた方が、
世界中からアクセスを集められるので、ある意味稼げるかもしれませんね。
日本語で書いて、さらに英語版やあなたの国の言語版も書くみたいな戦略もありですね。

このアドセンスについては、振込先で重大な注意点があるので、
登録はそれを読むまで待ってください!

 

海外在住者がブログで稼ぐ手法3:自分で商品を作って売る

もう一つは、自分で商品を作って、ブログで売って稼ぐという手もあります。

これも別に商品と言っても、オンラインコンテンツを作って売れば良いので、
例えば、NOTEというサービスを使って、有料記事を作ってそれを売ったり、

自分で動画教材やPDFか電子書籍教材などを作って、
先程出てきたインフォトップなどで売る事も可能です。

 

例えば、タイ語ブログを作って、自分で作ったタイ語動画講座を
そのブログで紹介して売ったりなど、そういう風に稼ぐ事ができます。

 

海外在住はどのブログサービスを使って稼ぐ?

海外在住であれ、あなたは日本語で日本人に向けてブログを書いていくと思いますので、
使うブログサービスは日本のものが良いでしょう。

日本人が集まる所でブログを作った方が収益を上げやすいですから、
わざわざ海外のブログサービスを使う理由がありません。

 

例えば、無料ブログを使うなら、
アメブロ、はてな、FC2、ライブドアといった有名どころのブログを使えばOKです。
別に住所登録とかないですし、普通に登録してブログ書けます。

 

もし、WordPressを使う場合も、
サーバーやドメインも日本のものを使えばOKです。

ただ、気を付けて欲しいのは、Xサーバーなんかは特になんですが、
海外IPからWordPressの管理画面へのアクセスをできないように設定されてるんで、

実際に契約した後、サーバーの管理画面でそういった
海外からのアクセス制限をOFFに自分で最初にする必要があります。

それさえやれば、特に問題ないです。

 

実際、日本のサーバーやドメインを使った方が、
使い方解説サイトがいっぱいあって使いやすいはずですし、

日本に住んでる人がメインの読者になる予定なら、日本のサーバーの方が読者は読み込み速度が早くて良いでしょう(といっても体感できないほどの微々たる差とも言えますが)。

 

海外在住で稼ぐ場合:無料ブログとWordPressどっちを使うべきか?

無料ブログを使うか、WordPressを使うかは、どんな方法で稼ぐかによって変わってきます。

これは日本でブログで稼いでいる人と同じで、無料ブログだと、楽天やAmazon以外はアフィリエイト禁止だったり、アドセンス禁止だったりという所がほとんどですから、

例えば、語学教材のアフィリエイトで稼ぎたいなら、WordPressを使う必要が出てきます。

この辺については、下の記事を参考にしてください。

アフィリエイトにおすすめは無料ブログ?WordPress?実は早く稼げるのは

 

海外在住者がブログで稼いだお金の振込先はどこにする?

さて、仮にアフィリエイト、アドセンス、商品販売でブログを通して稼げたとしても、そのお金をどうやって自分の元に送ってもらうか、それが問題ですよね。

 

海外在住でアフィリエイトの場合、振込先は?

基本的にアフィリエイトで稼いだお金は
日本にある自分の銀行口座にASPから振り込んでもらうパターンになります。

海外在住であっても、日本にいた時使ってた銀行口座を持ってると思いますから、
そこを登録して振り込んでもらう形になります。

じゃあ、そのお金をどうやって自分の在住してる国に送金するかですが、

  • 日本のクレジットカードやデビットカードで買い物して、その口座から料金引き落としする
  • クレジットカードで海外ATMからキャッシングして、数日後にコールセンターに国際電話して少ない利子のうちに早期振込返済する
  • ビットコインなど仮想通貨化して、それを自分の国のお金で引き出す
  • 普通に国際送金する

といった感じになります。一番いいのは、やはりクレジットカードで買い物して、
その料金を日本の口座から引き落とす方法ですね。手数料がほぼかかりませんから。

仮に、オンラインで送金できるようなサービス(昔だったらPaypalとか。今もできるっちゃできるのかな!?)を使って国際送金はやめたほうがいいです。

手数料ほとんどかからないですけど、今は国がマネーロンダリング対策にすごく厳しいので、そういうオンライン送金はできない事が多いです。できても後で税金で揉めたり、違法としてしょっぴかれる可能性すらありますので。

なので、一番もめないのがクレジットカードですね。

 

海外在住でアドセンスの場合、振込先は?*特に注意

Googleアドセンスの場合、どの国の銀行口座にも直に振り込めます。

あなたがオーストラリアにいるのであれば、
オーストラリアの銀行口座を登録すれば、
オーストラリアドルでその銀行に稼いだ額が振り込まれます。

 

ただし、1つ注意して欲しいんですけど、
Googleアドセンスの振込先は、あとで国は変えられません。

 

例えば、オーストラリアにいたけど、これからはタイにしばらく在住するから、タイの銀行に振込先を変えたいとか、日本に帰国するから、日本の銀行口座に変えたいとか、

それ、できないです。

 

つまり、日本に帰国した後も、アドセンスで稼いだお金は、
現在滞在してる国の銀行口座に振り込まれ続けるって事でそれが厄介です(汗)。

 

なので、永住するとか、定期的にその国を訪れるとかそういうんじゃないなら、
なんだかんだ日本の銀行口座を登録するのが無難かなぁと思います。

 

まぁ、帰国したら新しいGoogleアカウント作って、そっちは日本の銀行口座を登録し、
そのアカウントにブログを紐付け直す事も出来なくはないとは思います。
Youtubeの場合は無理ですけど。(最悪、ブログ自体のドメインを変えれば、可能ですね。)

 

海外在住で自分で商品を売る場合の振込先は?

自分でコンテンツを作って売る場合は、クレジットカード払いならPaypalが使えます。

自分でクレジットカード決済画面(ショッピングカート)を作る事ができるんで、
お客さんにクレジットカードで自分のコンテンツを買ってもらう事ができます。

このPaypalも国ごとに違うので、あなたの在住国のPaypalにアカウントを作れば、
クレジット決済で稼いだお金はあなたの在住国の銀行口座に直に振り込ませる事が可能ですし、

日本版Paypalを使うなら、稼いだお金は日本の銀行口座への振込になりますね。

お客さんから銀行振込で代金を支払ってもらうなら、日本に住むお客さん相手なら、もちろん日本の銀行口座に振り込んでもらう形になります(個人の口座で大丈夫です)

 

もしくは、ビットコイン払いしてもらうなんてのも1つの手かも!?
(使ってる人がほとんどいないのが現状ですが・・)

 

海外在住者がブログで稼いだ場合、税金はどこに払う?

これ、結構あいまいな所なんですが、

基本的には、日本に住んでる人を客として収益を上げた場合、
それは、日本で稼いだ事になりますから、そのお金は日本に納税する必要があります。
稼いだ額が20万円以下とか少額であれば、納税不要ですが。

特に日本の銀行口座にお金が振り込まれれば、それを税務署は追跡してますから、
日本に税金払わないと後で揉める可能性もゼロとは言えない所です・・

 

海外から日本にどうやって税金を払うか


日本に納税管理人という人を立てて、その人に代わりに確定申告書を提出してもらうという形になります。

これは税理士なんかにやってもらう事もできますが、
別に日本に住む知人や親戚とかに頼む事もできます。

その納税管理人に任命した人に、自分が記入した確定申告書を送って、
自分の代わりに税務署に送付してもらうって感じです。

で、税金は自分の日本の口座から自動引落ししてもらうと。

私はこの手順で日本に納税してました。

 

あなたの在住してる国に収益を直振り込みしてる場合は、
あなたの国に納税義務が発生する可能性が高いです。

稼いだ額によっては、国から徴税連絡が来るかもしれません。
どの国も銀行口座の残高を追ってますから。

その国の税金システムを調べて、支払うという感じですね。

 

海外在住者がブログで稼ぐには、どんな内容を書けば稼げる?

これに関しては、基本的に日本に住んでる人と同じです。

 

例えば、旅行者向けに現地情報紹介を書いていくのもありですが、
はっきり言って、大して稼げないと言えます。

 

というのも、そういう現地情報を求める人ってそんなに数がいないので、
アクセスが沢山は来ません。

 

アクセスが来ないという事は、アドセンスもほとんど収益になりませんし、
関連して売る商品もトラベルグッズを楽天やAmazonのアフィリエイト経由で売る程度かと。

それだと、お小遣い程度、つまり月1万も稼げないでしょう。

 

むしろ、そういう現地の生活を紹介するなら、海外在住Youtuberとして、
本格的に番組化した方が稼げると言えます。
まあナスDみたくしっかり面白くしないと、再生数を増やして稼ぐのはやっぱり難しいです。

 

海外在住を売りにする必要はない!?

海外在住だから、なにかそれを活かそうとするのであれば、一番簡単なのは、

  • その国の言葉を教える言語ブログを作る
  • 逆に日本語をその国の人に教えるブログを作る

これに尽きると思います。ある程度人気の言語であれば、それでアクセスも稼げますし、〇〇語教材をアフィリエイトしたり、自分で作って売って稼ぐ事もできるので。

 

「いや、言語を人に教えるほどうまくないし、それはやりたくない・・」というのであれば、
日本に住む人と同じ手順で、稼げるアフィリエイトブログ作りを普通にやるのが一番です。

私はこの教材で稼げるアフィリエイトブログの作り方を1から学んで、
ブログだけで食ってけるくらい稼げるようになりました。(9/30で大幅値上げするそうです。)

 

というわけで、海外在住でもブログで稼ぐ事は可能です。
むしろネットで稼げるようになった方が、
移動も自由にできて、どこにいてもパソコン1台あれば稼げる状態になるので、
非常に生活しやすくなります。

 

私自身も、海外にいた頃は、時給700円で朝から晩まで働くような
ブラックな仕事ばかりしてました(汗)。

そんな生活が嫌でネット起業して、1年後には毎月その何倍も稼げるようになり、
朝から晩まで働く必要もなく、好きな時に好きな所へ行けるようになりました。

 

海外にいる人ほど、自由を求めていたり、人生逆転を求めて旅立っていると思うので、
むしろネット起業はやるべきかなと思ってます。

参考になれば幸いです。

 

  • この記事を書いた人

根菱(ネビッシー)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-【初心者向け】ネットで稼ぐの始め方

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.