ネビ活 | ネットビジネス生活

ネットxお金のスキルを作り、未来永劫豊かに暮らす事を目指すサイト

WordPress投稿一覧にメタキーワードなど任意の項目を追加!丁寧図入り解説で分かる!

投稿日:

WordPressの投稿一覧画面に、メタキーワード、メタディスクリプションの一覧を表示したいなど、任意の項目を一覧表示する方法を解説します。案外簡単です。

WordPress投稿一覧にメタキーワードなど任意の項目を追加!

私の場合は、投稿一覧にメタキーワードを一覧表示したかったので、この方法で追加しました。

 

PHPとか詳しくなくても、ちゃんと実現できるように丁寧に図解していきます。
難しくないんで大丈夫です。

WordPress投稿一覧にメタキーワードなど任意の項目を追加する方法

まず、下記のコードをメモ帳などにコピペしてください。

 

投稿一覧の場合

コピーしました

コピー

/* 投稿一覧にメタキーワードを追加 */
function add_posts_columns( $columns ) {
  $columns['metakey'] = 'キーワード';
  return $columns;
}
function custom_posts_column( $column_name, $post_id ) {
  if ( $column_name == 'metakey' ) {
    $st_keywords = get_post_meta( $post_id , 'st_keywords' , true );
    echo ( $st_keywords ) ? $st_keywords : '-';
  }
}
add_filter( 'manage_posts_columns', 'add_posts_columns' );
add_action( 'manage_posts_custom_column', 'custom_posts_column', 10, 2 );

 

固定ページ一覧の場合

コピーしました

コピー

/* 固定ページ一覧にメタキーワードを追加 */
function add_page_columns( $columns ) {
  $columns['metakey'] = 'キーワード';
  return $columns;
}
function custom_page_column( $column_name, $post_id ) {
  if ( $column_name == 'metakey' ) {
    $st_keywords = get_post_meta( $post_id , 'st_keywords' , true );
    echo ( $st_keywords ) ? $st_keywords : '-';
  }
}
add_filter( 'manage_pages_columns', 'add_page_columns' );
add_action( 'manage_pages_custom_column', 'custom_page_column', 10, 2 );

 

で、上のコードのままだと、AFFINGER使ってる人しか正しく表示されないと思うので、
コードを一部書き換えます。

 

投稿一覧に表示したい項目のタグ名を探す

まず投稿一覧に入れたい項目のタグ名を探します。
タグ名が分からないと、うまく表示させられないので調べます。

投稿画面に行きます。

タグ名の探し方なんですが、例えば、メタキーワードを投稿一覧表示したいなら、
投稿画面のメタキーワードの入力欄部分を右クリックして、

Firefox=要素を調査 Chrome=検証 を選びます。

 

そうすると、こういうコードビューワーが出てきます(Chromeの場合は右に出る)

で、その選んだ所の近辺にnameっていうのがあれば、それがそのパーツ名なので、
これだったら、st_keywordsっていうのがコード名になります。これをこの後使います。

 

メタディスクリプションの場合も、テキストエリア部分を右クリックで検証を選ぶと、
今度はname="st_description"と出てきたので、これを使います。
*テーマやプラグインによってタグ名は違います。

メタディスクリプションを投稿一覧に表示

 

次に今調べたコード名を、最初にコピペしたコードの赤文字部分と入れ替えてください。

/* 投稿一覧にメタキーワードを追加 */
function add_posts_columns( $columns ) {
$columns['metakey'] = 'キーワード';
return $columns;
}
function custom_posts_column( $column_name, $post_id ) {
if ( $column_name == 'metakey' ) {
$st_keywords = get_post_meta( $post_id , 'st_keywords' , true );
echo ( $st_keywords ) ? $st_keywords : '-';
}
}
add_filter( 'manage_posts_columns', 'add_posts_columns' );
add_action( 'manage_posts_custom_column', 'custom_posts_column', 10, 2 );

 

投稿一覧に表示させるタイトルを変える

次に、投稿一覧画面のこのタイトル部分を変えたかったら、

先程のコードの先頭にあるこの赤文字部分を好きな名前に変更すればOK

/* 投稿一覧にメタキーワードを追加 */
function add_posts_columns( $columns ) {
$columns['metakey'] = 'キーワード';
return $columns;
}
function custom_posts_column( $column_name, $post_id ) {
if ( $column_name == 'metakey' ) {

あと、緑字の「metakey」っていう部分は、自分で名前変更してもOK。
例えば、2つ以上の項目を作るなら、項目毎に違う名称を自分で考えて付けます。

 

functions.phpに追記する事で、投稿一覧に任意の項目を表示!

functions.phpをいじる前に必ずバックアップを取ってください。最悪ブログが壊れます。

このコードを、「外観→テーマエディタ(テーマの編集)」の functions.php (子テーマでOK)の最後に追記して「ファイルの更新」ボタンを押せば、全部完了です。

 

これで、投稿一覧画面に行ってみてください。表示されてるはずです。

WordPress投稿一覧にメタキーワードなど任意の項目を追加!

 

ちなみに、投稿一覧に表示する項目は、上方にある表示オプションから増やしたり減らしたりできます。

というわけで、この方法がお役に立てば幸いです。

 

  • この記事を書いた人

Neby

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-ブログの不具合解決

Copyright© ネビ活 | ネットビジネス生活 , 2020 All Rights Reserved.