ネビ活 | ネットビジネス生活

ネットxお金のスキルを作り、未来永劫豊かに暮らす事を目指すサイト

Contact Form 7で自動返信設定する方法【サンプル文付き】2019

投稿日:

Contact Form 7で自動返信設定する方法【サンプル文付き】

WordPressのお問い合わせフォームを簡単に設置できるプラグインContact form 7で、
フォーム入力完了後に即時自動返信メールがお客さんに送信される設定にする方法を解説します。

超簡単です。

 

Contact form 7で自動返信メールを送る設定にする方法・手順

フォームに入力すると、入力した情報のコピーが、お客さんに即自動返信するようにしておく事で、ちゃんとフォームが送信されたとお客さんは安心する事ができます。

 

設定は超簡単です。「設定→Akismet」と行き、

「メール」タブを開いて、下にスクロールします。

 

メール(2)の所の「メール(2)を使用」にチェックを入れます。

送信先には [your-email]と入力。送信元は元々入ってるものでOKです。

題名は自動返信に使うタイトルを入力します。「【自動返信】お問い合わせありがとうございます。」などで良いでしょう。

 

本文部分には

コピーしました

コピー


※本メールは自動返信メールです。

[your-name] 様

この度は、
お問い合わせ頂き、誠にありがとうございます。

数日中に返信させて頂きますので、今しばらくお待ち下さい。

─ご送信内容の確認─────────────────
[your-name]
[your-email]

タイトル:
[your-subject]

メッセージ本文:
[your-message]

--

このメールには直接返信できませんので、
追加でお問い合わせ頂く場合は
https://〇〇.com のお問い合わせフォームよりお願い致します。

こんな感じの文章を入れればOKです。[your-name]などのタグ部分には
自動的に、お客さんがフォームに入力した内容が反映されます。

 

これで、保存すれば、自動返信メールの完成です。

ちゃんと自動返信メールが届くか、自分でフォームから送ってみてテストしてみてくださいね。

 

  • この記事を書いた人

ネッド

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-ブログのSEO対策

Copyright© ネビ活 | ネットビジネス生活 , 2020 All Rights Reserved.