ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とするために必要なスキルと知識をお届け!

アフィリエイトブログの内容決めの重要ポイント2つ。稼げない内容に注意。

更新日:

アフィリエイトブログの内容決めの重要ポイント2つ

ブログに何を書けば稼げるだろう?どういうネタを書いていけば良いのだろう?
アフィリエイトで稼ぐためにブログを作る場合、その内容をどうするかで迷いますよね。

 

というわけで、ここでは、

アフィリエイト収入がザクザク入るブログを作るための内容決め方、
その際間違った方向性にしないための重要な2ポイントを話していきます。

 

この2ポイントがズレてしまうと、
書けども書けどもアフィリエイトで収益が発生しないという
辛い状態になりますので、書く前にしっかり確認しておきましょう。

 

アフィリエイトブログの内容の決め方・重要2ポイント

アフィリエイトブログ重要2ポイント

アフィリエイトで稼ぐためのブログを作る際、
どんな内容を書いていくかは、次の2つのポイントで決めていきます。

 

売る物を先に決めて、関連した内容にする

購買に結びつかない内容のブログにならないようにする

 

この2つを元に書く内容を決めていく事が、
ちゃんと稼ぎを上げていくためにとても重要になっていきます。

 

アフィリエイトブログの内容決め1:売る物を先に決めて、関連した内容にする

商品→内容

ブログでどういう内容を書いていくかは、何をアフィリエイトするか次第です。

つまり、何を売るかを先に決めるという事です。

 

というのも、ブログを書く理由が「アフィリエイトで稼ぐため」なわけですから、
まず、アフィリエイトする商品を決めて、
その商品に来訪者に興味を持ってもらえる内容にしていく必要があります。

 

「楽天やAmazonのアフィリエイトで生活雑貨を紹介していこうと思ってるんだけど」という場合も、その生活雑貨を買ってもらえるような内容、

例えば、生活雑貨レビューブログだったり、
DIYやインテリアのコーディネイトを教えるブログにしていくという感じで、
アフィリエイトする物ありきで内容を決めるわけです。

 

他にも例えば、

英会話教材を売るなら、英会話を教えるブログや海外旅行で使う英語や、映画で使われる英語を紹介するブログになりますし、

便秘に効く健康グッズやサプリを扱うなら、
食事や栄養学、危険食品に関する内容や医学に関する内容のブログになるわけです。

 

このように、売る物さえ先に決まっていれば、
必然的に何を書けば良いかが分かるわけです。

 

「いや、特に何を売ろうか、まだ決めてないから、ひとまず日記や雑記ブログを書いていって、その内容にあったものを紹介してこうと思ってるんだけど」

という考え方もあると思いますが、
はっきり言って、そのやり方は稼ぐのは非常に困難です。

 

日記や雑記ブログでアフィリエイトして稼ぐのは困難な理由

なぜ、売る物を先に決めずに、
日記や雑記ブログを始めてしまうと稼ぐのが困難なのかというと、

 

報酬の良いものを選べない

内容がバラバラだと集客が難しい

 

という2つの理由があるからです。

 

報酬の良いものが選べない

例えば、あなたがたまたま買ったフライパンがとても良い製品だったので、自分の日記ブログでそのフライパンを紹介し、楽天アフィリエイトリンクを貼ったとしましょう。

しかし、仮に3000円のフライパンがそのアフィリエイトリンクから1つ売れたとしても、あなたに入る報酬は、60円程度です。(楽天の報酬は商品価格の2%前後の商品が多いので)

 

つまり

アフィリエイトで稼ぐためには、
それなりに報酬額が良いものを売る必要があります

 

もちろん、あなたが芸能人のように
大量のアクセスを呼ぶ事が出来る超人気ブログを持っているなら、
低報酬商品でも沢山売る事で、大金を稼ぐ事は可能ですし、

何も売らなくても、
Googleアドセンス(クリック報酬型広告)を設置してるだけで食ってけます。

 

しかし、大量のアクセスもない上に、
報酬も雀の涙な商品をアフィリエイトしてたのでは、
どう考えても中学生のお小遣い程度の金額以上は稼ぐ事は出来ません。

 

だからこそ、売ったら売った分だけ自分にもちゃんと報酬が入ってくる、
高報酬なアフィリエイト商品が複数あるジャンルに先に目星を付けてから、

それらを売るためのブログを作るという形にする必要があるんです。

商品をひとつだけに絞る必要はありません。 むしろその商品が突然アフィリエイト終了する事もありますから、 複数高報酬のアフィリエイト商品があるジャンルを選ぶと安心です。

 

内容がバラバラだと集客が難しい

また、日記や雑記ブログのように、1つ1つの記事ネタがバラバラだと、
関連記事を読んでもらえる確率が大幅に減ります

 

例えば、沖縄旅行の情報を求めてあなたのブログ記事に辿り着いたお客さんが
その記事を読んだ後に、関連記事を読もうとした所、

関連記事一覧に

「アニメ〇〇の感想」

「おすすめの焼き肉のタレランキング」

のように、全然関係ないネタが表示されたら、
よほど自分が興味を持ってるネタでもない限りは読まずに離脱してしまいます。

 

逆に、関連記事に

「沖縄のレンタカー比較」

「沖縄のおいしい有名店10選」

のように、沖縄に関した記事が沢山表示されれば、
そのお客さんはあなたのブログの他の記事ももっと読んでくれるわけです。

 

関連記事が沢山読まれれば、ブログへの滞在時間も伸びますし、
平均滞在時間が伸びれば、GoogleからもSEO評価されて、
検索で上位表示されるようになります。

そういった、SEO評価も受けづらいのが、
日記や雑記ブログというわけなんです。

 

なので、多くの稼いでるアフィリエイターは、
基本的に特化型ブログ(専門ブログ)を作ります。

 

つまり、ダイエットブログ、英会話ブログ、FXブログのように、
1つの事に特化したブログを作るというわけです。

 

「そうは言っても、まだどのジャンルにしようか決められてないから、雑記ブログから始めようと思う」

という場合でも、

徐々に記事が集まってきたら、
その中でも集中するジャンルを決めて、

1つのカテゴリーを強くしていく事が
集客を強化するために大切になっていきます。

 

そうする事で、関連記事を読んでもらえますし、

「このブログは結構この分野に詳しいな」

とお客さんにブックマークしてもらえて、
常連客になってもらう事も出来るようになります。

 

いずれにせよ、大事なのは、
アフィリエイトする商品を先に決める(目星を付ける)という事です。

商品さえ決めてしまえば、書く内容も自然とそれに関連したものに決まるわけですし、

高報酬な商品があるジャンルを先に確認しておく事で、
低報酬な商品しか紹介出来なくて稼げないという失敗を回避できます。

 

アフィリエイトブログの内容決め2:購買に結びつかない内容のブログにならないようにする

また、仮にアフィリエイトする商品に目星を付けて、
書いていくブログジャンルが決まったとしても、

その内容が、購買に全く結びつかないような内容では意味がありません。

アクセス来ても誰も買わない

 

例えば

「ブログで稼ぐためのコピーライティング教材」のアフィリエイトをしているのに、
ブログの内容がWordPressのカスタマイズ方法で締めていたらどうでしょう?
こういうブログ、実際に結構見かけます。

 

「いや、稼ぐためにWordPressのカスタマイズも重要じゃないですか?」
と思ったかもしれませんが、

お客さんは、
「このブログの筆者は、WordPressカスタマイズの専門家なんだな」と感じるのであって、
コピーライティングに詳しい人とは感じないわけです。

そうではなく、コピーライティングに関する記事を沢山書いていれば、

「こんなにコピーライティングに詳しい人が紹介しているコピーライティング教材だったら、実際に効果がありそうだな」と感じて買ってもらえるわけです。

 

逆にWordPressのカスタマイズ記事をメインに書いているのだったら、
有料WordPressテーマや有料プラグインをアフィリエイトした方が
「この人の紹介するものなら、効果があるのだろう」と思ってもらえますから売れるわけです。

 

もちろん「有料WordPressテーマ」をアフィリエイトしてるのに、
その「有料WordPressテーマ」のカスタマイズ記事ばかり書いてたら、
これまた本末転倒ですよ。

そんな記事を書いても、集まるお客さんは
その有料テーマ購入済みの人ばかりなわけですから、もちろん売れません。

 

そうではなく、有料WordPressテーマをアフィリエイトするなら、
無料WordPressテーマのカスタマイズ記事を書いて、

「もっと簡単にカスタマイズ出来て、集客も簡単にしたいなら、こっちの有料テーマを使うのもありですよ」

と紹介した方が、まだ有料テーマを買ってない人が集まるので売れるわけです。

 

他のジャンルの例なら

ジム入会のアフィリエイトをしてるのに、
「楽して痩せる方法」の記事ばかり書いていたら、

ブログに来る人は、運動したくない人ばかりですから、
同じく売れにくいわけですよね。

 

それだったら、楽して痩せたい人向けのサプリを紹介するか、

もしくは、部位別にトレーニング方法を紹介する内容にしたり、
家で筋トレする方法を紹介しつつ、

「でもジムでウェイト使った方が効果は断然早いですよ」と
ジム入会を促す方が効果的ですよね。

 

このように、アフィリエイトする商品と、記事の内容にズレがあると、
「おかしいなぁ、関連した記事を書いてるのに、なんで売れないんだろう・・」
という事態になるので、

 

ちゃんと購買に最終的に結びつく内容になるように、
書くべき内容を正しくチョイスしていく事が大切です。

 

アフィリエイトブログの内容の決め方・まとめ

というわけで、

 

売る物を先に決めて、関連した内容にする

購買に結びつかない内容のブログにならないようにする

 

この2つのプロセスを経て、ブログに書くべき内容をチョイスします。

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを作っていくなら、
趣味の延長線として雑記ブログを無計画に書いても
話してきた通り、小遣い程度しか残念ながら稼げません。

 

そうではなく、先にアフィリエイトする商品を選び、
計画を綿密に立てて、戦略的にアフィリエイトブログを作っていく事ができる人だけが、
有名アフィリエイター達同様に、爆発的な金額を稼ぐ事が出来るようになるんです。

 

「でも、その計画を立てるのが難しいんだよなぁ」

と私も稼げなかった頃は感じていたので、
無計画に失敗ブログばかりを作っていたのですが、

その計画の綿密な立て方、失敗しないブログ制作計画の立て方を、
私はこの教材で学べたおかげで稼げるようになりました。

 

というわけで、無駄な努力で、稼げるまで遠回りしないためにも
今回話した手順で、ブログの内容を決めるようにしてくださいね。

  • この記事を書いた人

根菱(ネビッシー)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-ブログのコピーライティング

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.