ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とし、何もない弱者から逆転せよ!

【ブログ別】アフィリエイトとアドセンスどっちが稼げる?併用はあり?2019

更新日:

ブログはアフィリエイトとアドセンスどっちが稼げる?併用はあり?

ブログを運営していて、それなりにアクセスが集まってくると、
最初はアフィリエイトしている商品を売るために作ったページだったけど、

アドセンスなどのクリック報酬型広告の方が儲かるんじゃないかと考えたり、
アドセンスとアフィリエイト両方やった方が儲かるんじゃないかと考えたりすると思います。

 

ここでは、どっちの方が儲かるのか?併用はありなのかというのを
解説していきます。

アフィリエイトとアドセンス、どっちの方が儲かる?

まず、アフィリエイトとアドセンスどっちの方が儲かるかは、
あなたのブログがどんなジャンルかによると言えます。

 

基本的にブログには

ダイエットブログ、便秘解消ブログ、婚活ブログのような専門ブログ

2chまとめ、ニュース速報、日記ブログ、雑記ブログのようなエンタメブログ

の2種類があります。

 

このどちらのタイプのブログを選ぶかによって、
アフィリエイトとアドセンス(クリック報酬型広告)のどちらを使うべきか、もしくは併用すべきかが変わってきます。

 

専門ブログはアフィリエイトとアドセンスどっちの方が儲かる?

基本的に、ダイエットの専門ブログ、便秘解消の専門ブログ、婚活の専門ブログといった感じに専門ブログを作るのであれば、

アフィリエイトをやった方がアドセンスを貼るより倍以上儲かると言えます。

 

その理由は、基本的に専門ブログというのは、エンタメブログに比べると、
アクセスを大量に集めるのが苦手です。

 

というのも、アドセンスというのは、基本的に1クリックで、10円とか30円程度の儲けです。Youtubeなんかだと0.5円とかもっとシビアです。

 

例えば、あなたのブログに月に10万アクセス来るようになったとします。
ただ、10万アクセス全ての人がアドセンス広告をクリックするわけじゃありません。
100人1人とかそれくらいの割合でクリックされます。

という事は、10万アクセス中、1000アクセスがクリックしてくれるとします。

1000x30円で30000円。

 

人気ブログのように100万アクセスとか集められれば、30万とか稼げますが、
専門ブログでは10万アクセスどころか、5万アクセスでも良い方なので、
アドセンスは大した儲けには繋がりにくいのです。

 

しかし、その専門ブログにあったアフィリエイト商品を売れば、
莫大な利益が入ってきたります。

例えば、アフィリエイトする商品によっては、1個売れれば、1万円とか5000円とか普通に入るものもあります。

特に情報商材や保険やローン、AGA医院などの契約などは、1個当たりの単価がとても高いです。

仮に自分のブログに来るお客さんの200人に1人が1万円のアフィリエイト報酬が入る商品を買ってくれたとしても、

6000人のアクセスがあれば、30万円稼げてしまいます。

 

このように、アクセスが少数でも、
その商品を買ってくれそうなお客さんをうまく集める事ができれば、
莫大な利益を得る事ができるアフィリエイトの方が、
アドセンスよりはるかに良いと言えます。

 

専門ブログにアドセンスとアフィリエイトの併用は稼げる?

例えば、専門ブログを作ったけど、あまり良いアフィリエイト商品がない場合は、アドセンスを併用する事で、アドセンス収入も多少は入るので、やや売上UPする事は可能です。

 

ただ、例えば、あなたがあるページでサプリを紹介しているとしましょう。
サプリをアフィリエイトリンクから売る事ができれば、自分に1000円入るとします。

しかし、アドセンスに同じサプリの広告が表示されて、そっちをクリックされてしまうと、
収入は30円です。

 

なので、ページによっては、アドセンスが表示されないように、WordPressのテーマから設定したりする必要が出てくるといえます。

 

お客さんを沢山の広告で迷わせると逆効果

また、なにか商品を買ってもらう時というのは、お客さんを迷わせず、商品リンクへ一直線に進んでもらうというのが、売上を最大化するための鉄則です。

 

なので、実際商品の販売ページというのは、基本的にセールスレター型やLP型と言って、
サイドバーやナビゲーションリンクなどがない、上から下までその商品の説明だけで、下にスクロールしていくと、最後に購入ボタンのみがあるというページになっています。

 

これは、お客さんに他の商品や他のリンクに目移りさせないためです。

なので、専門ブログでむやみにアドセンスを貼ると、自分の売りたい商品リンクにたどり着く前に、お客さんに「こっちがいいのかな?あっちがいいのかな?」と迷わせるだけで、結局お客さんは迷ったあげくブログを去ってしまうという事になりかねません。

そういう意味でも、専門ブログでは、アフィリエイト商品を1つのページで1つだけ紹介して、
アドセンスは併用しない方が儲かると言えます。

 

「いくら紹介しても、全然買ってもらえないから、アドセンスを貼ろう」という考えに至る場合も確かにありますが、

そういうブログでは、アドセンスでも微々たる額しか稼げないのがオチですので、
商品が売れないのであれば、売れる記事の書き方を勉強し直して、ちゃんと売れるブログに仕上げていく事が大事です。

 

例えば、アフィリエイト商品がちゃんと売れる記事の書き方を学ぶなら、この教材で学ぶのが良いです。実際、売上が3倍以上になった例が多数販売ページに掲載されています。

 

医療系ブログに関しては、アドセンスの方が良い場合も

昨今医療系ブログには厳しい規制が入ってます。

例えば、科学的根拠がないのに、「〇〇はハゲに効果があるって言われてます」みたいな事を書いて、その商品をアフィリエイトリンクを使って薦める事は法律で禁止になりました。

 

なので、医薬品のアフィリエイトや、クリニックのアフィリエイトなどは、
正直昨今は難易度が上がっています。

 

そう考えると、医療系のブログなら、むしろアドセンスを貼った方が、
アドセンスに表示されたサプリなどがクリックされやすくなるので、
案外そっちの方がまだ儲けやすいという場合もあります。

 

エンタメ系ブログなら、アフィリエイトとアドセンスどっちが稼げるの?

逆に、2chまとめブログ、ニュース速報ブログのような、エンターテイメント系のブログや、日記ブログ、雑記ブログであれば、基本的にはクリック報酬型の広告の方が儲かると言えます。

ただ、アドセンスは基本的に、2chまとめやニュース速報系ブログでは貼るのが難しいです

 

2chまとめ、ニュース速報ブログなどにアドセンスは使えない

アドセンスは規約が厳しく、
著作権違反になるような画像が使われてたりするページや、
アダルトの要素があるページは規約違反となってしまうので、

勝手に芸能人などの写真を貼ってるページでは使えませんし、
卑猥な言葉が飛び交うような2chまとめのようなページや、
下ネタがちょっとでも入ってるページにはアドセンスは貼れません。

 

実際私も、薄毛に関するブログ記事を書いてアドセンスを貼った時に、
「オナニーをするとハゲるのか?」というネタで記事を書いた所、
アドセンスから「規約違反がある」と警告が来ました。

警告が来た場合は、そのページだけアドセンスが表示されないようにすれば良いので、
引き続きそのブログ自体にはアドセンスは使えましたが、

ネタの方向性によっては、アドセンス以外のクリック報酬型広告を貼る事で
収益を上げやすくなります。

 

実際、2chまとめのようなブログでは、よくエロ広告が出ますが、
あれもアドセンスは貼れないので、他社のクリック型広告を貼ってるわけです。

 

エンタメ系ブログにアフィリエイトは儲からないの?

例えば、あなたが旅行日記を書いたとして、そのページで、スーツケースなどの旅行グッズを紹介し、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトのリンクを貼って、報酬を得る事が可能です。

ただ、楽天やAmazonのアフィリエイトというのは、報酬が非常に微々たるものになります

それこそ、1万円の商品を売って、100円の報酬が入るといった具合です。

 

なので、大金を儲けるのは、かなり大変です。
日々、沢山のレビュー記事を書き続けて、
アクセスが沢山来るようになれば、それなりに儲ける事もできますが、

正直、A8ネットなどの他のアフィリエイトプロバイダー経由のアフィリエイト商品に比べると、めちゃくちゃ報酬が小さいので、

あくまでお小遣い稼ぎ感覚で作っているブログ向けと言えます。

 

エンタメ系ブログでアフィリエイトとアドセンスの併用は稼げる?

まとめブログや、ニュースブログ、日記、雑記ブログといった、エンタメ系ブログであれば、アフィリエイトとアドセンスの併用は全然ありと言えます。

基本的には、こういったエンタメブログというのは、
専門ブログのように紹介できる高単価のアフィリエイト案件というのはとても少ないので、

 

あくまで沢山のアクセスをおもしろネタで集めて、
そしてアドセンスなどのクリック報酬型広告をクリックしてもらって収益を出す方が効率が良いです。

 

ただ、商品のレビュー記事など、紹介するものがあるのであれば、
商品が売れた方が収入はアドセンスより良いわけですから、

楽天やAmazonのアフィリエイトをやりつつ、アドセンス(クリック報酬型広告)を併用するのは、むしろアリと言えます。

 

実際私も、雑記ブログを1つ持ってますが、
楽天アフィリエイトとアドセンスを併用する事によって、
それぞれが半々ぐらいで稼げてます。

片方だけ載せるより、収益は良いです。

 

ブログでアドセンスとアフィリエイトを併用するのはありなのか まとめ

専門ブログには、アフィリエイトのみをやった方が稼げる

エンタメ系ブログ(雑記ブログ)は、アドセンス(クリック報酬型広告)の方が稼ぎやすいが、楽天やAmazonのアフィリエイトなどと併用するのも全然あり。

 

くれぐれも、アドセンスに関しては、規約が厳しいので、
常にアドセンスからのメールを見逃さないように注意してくださいね。

通常いきなりアカウント停止を食らって収入が一切入ってこなくなるという事は少なく、
大抵はメールで「このページに規約違反があるので、修正してください」というメールが来るので、

その警告メールを見逃さないように注意して、
アドセンスも活用していって貰えればと思います。

 

  • この記事を書いた人

根菱(ネビさん)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-アフィリエイトの知識、テク
-,

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.