ネビ活 | ネットビジネス生活

ネットxお金のスキルを作り、未来永劫豊かに暮らす事を目指すサイト

超簡単!サーチコンソールで検索の掲載順位と推移を表示する方法

投稿日:

Googleサーチコンソールでは、自分のブログ記事がどんな検索ワードで何位に表示されているのかという検索順位(掲載順位)も教えてくれます。

ただ、検索の掲載順位表示の仕方が分からない。自分のサーチコンソールだとなぜか「クリック数」「表示回数」しか表示されておらず、検索順位は表示されない。なんで?って思ってるかもしれません。

 

というわけで、検索の掲載順位を表示する方法をお教えします。

 

サーチコンソールで、検索掲載順位を表示する方法

超簡単です。

サイドバーの「検索パフォーマンス」を選ぶと、グラフが出てきますよね。

これの、「平均掲載順位」をクリックして、白から紫色に変えてください。

これで、検索順位も表示されるようになります。

 

ようは、このグラフの「合計クリック数」「合計表示回数」「平均CTR」「平均掲載順位」全部クリックして、白→色付きに変えれば、全部表示されるって事です↓

この「クエリ」タブから「ページ」タブに変える事で、記事ごとの平均掲載順位なども分かります。

 

検索の掲載順位の推移もグラフで見れる

実は、グラフで「キーワードごと」や「ページごと」の検索順位の推移も見る事ができます。

下の画像のように、「平均掲載順位」だけをまずクリックして色付きにしたら、

 

今度は、「クエリ」の一覧に表示される中で、検索順位チェックしたいキーワードを選べば、
そのキーワードでは自分のブロク記事は何位で表示されてるのかの推移がグラフに表示されます。

 

「ページ」を選べば、その記事は平均何位を推移してるのかも見る事ができます。

これを参考に、記事タイトルを変更したり、記事を加筆して、
さらなる上位表示を目指していきましょう。

 

合わせて、下の関連記事でも、サーチコンソールの有用な使い方を解説してます。

新サーチコンソールでインデックスリクエスト(fetch as google)する方法

送信されたURLにnoindexタグが追加されていますの対処法。プラグインが原因かも。

Googleにウェブサイト,ブログを登録する方法。検索に載せるために。

新サーチコンソールでwwwありなしhttp/httpsのどれを正規アドレスにするか伝える方法

クロール済みインデックス未登録はメタディスクリプションいじりが原因だった

  • この記事を書いた人

Neby

本を毎日多読しつつ、資産運用、プログラミング、心理学、ネットビジネススキルを猛向上中。貧富の差が広がる5年後、10年後に安心生活を送るためのお金のリテラシー、スキル、資産を一緒に作っていきましょう。

-ブログのSEO対策
-

Copyright© ネビ活 | ネットビジネス生活 , 2020 All Rights Reserved.