ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活

ブログで稼ぐ事を本業とするために必要なスキルと知識をお届け!

稼げるブログにするためのブログテーマ(ジャンル)の絞り方。4つの問いで決める!

更新日:

ブログのテーマ、ジャンルの決め方

ブログを使って、アフィリエイトをしたり、自分で作った教材やコンサルなどを売りたい、もしくはアドセンス(クリック報酬広告)を貼って稼ぎたいと考えているそこのあなた。

 

ブログで本当に稼いでいくためには、
まず、ブログを作り始める前に、ブログのテーマを決める必要があります。

 

「え、雑記ブログみたいな感じで、旅行ネタとか、ガジェットネタとか、健康ネタとか、グルメネタとか、いろいろ書いてこうと思ってるんだけど、それじゃダメなの?」

 

と思ったかもしれません。

 

でも、雑記ブログは個人で収入を上げるのが難しいのです。

 

その理由の1つとしては、
Googleは専門性のあるブログを上位表示する傾向があるからというのがあります。

 

実際、例えば、AGAについて調べてるとしたら、
雑記ブログだと検索で出た1ページしか読まないで閉じてしまいますが、

AGAをテーマにしたブログなら、関連記事も読んでもらえますし、そうやって滞在時間が増える事で、検索にも上位表示されやすくなりますし、そのブログのファンになってくれる人や、商品を購入してくれる人も増えるわけです。

また、テーマを絞る事で、そのブログはその分野に詳しい人が書いてるブログなんだなと感じてもらう事も出来ます。

例えば、料理のレシピを検索して、結果を見る時も、
あなたは、個人のブログの料理レシピより先にまずは、
Cookpadのようなレシピ専門サイトを先に見ると思います。

 

そういうふうに、専門サイトの方がお客さんは自分が求めてる確かな情報があると感じるわけです。

 

というわけで、まずは、ブログのテーマ(ジャンル)をちゃんと決めないで雑記ブログで始めてしまうと、稼ぐ事は難しくなって、後々後悔するはめになるので、ちゃんと一直線で稼げるブログを作るための、テーマの決め方を解説していきます。

 

最後に実践ステップもあるので、実際にステップに沿って、ブログテーマを決めて、
そして実際に稼げるブログを作っていき、会社を辞めてネットビジネスだけで食っていけるようになりましょう。

 

ブログのテーマの決め方

まず、どうやってブログのテーマを決めていけばいいかを先に簡単に説明すると、

何を売るか(アフィリエイトするか)を考える

何にならお金をかけてもいいかを考える

好きな事より、何が自分は得意かを考える

何を自分は改善したいかを考える

 

この辺を鑑みる事で、自分が一体何をブログで書けば、
ちゃんと収益を早く出す事ができるのか、より多くの収益を出せるのかが見えてきます。

では、それぞれを詳しく説明していきます。

 

ブログテーマの決め方1:何を売るか(アフィリエイトするか)を考える

何をするか、何をアフィリエイトするかを先に決めてしまう

ブログで稼いでいくためには、何かを売る、アフィリエイトする事で、収入が入ってきます。それ以外にも、アドセンスのようなクリック広告収入で稼いだりする方法もありますが、

基本的には何かを売る事で、大きな収益を得る事が出来ます。

 

そこで、先にどういったものをあなたは売っていきたいのかを
ある程度決めておくと良いわけです。

 

例えば、英会話教材を売りたいなら、
必然的に英会話ブログを作っていこうと決める事が出来ますし、

 

逆にTOEIC必勝講座をアフィリエイトしたいなら、
英会話ではなく、TOEICなどの受験英語に役立つブログを作っていく必要が出てくるでしょう。

 

そういうふうに、何を売りたいか、アフィリエイトしたいかを
先に目星を付けておく事で、テーマを絞りやすくなります。

 

それを売る事であなたは十分な収益を手に入れられるのか?

ここで、1つちゃんと毎月望んだ収入が入ってくるようになるために重要な事があります。

 

それは、その商品を売る事で、
自分にちゃんと十分な収入が入ってくるのかという部分です。

 

例えば、楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトの商品をアフィリエイトするとすると、
基本的には、1万円の商品を売っても、自分に入ってくる収入はたった100円です。(還元率が1%程度なので)

 

例えば、音楽をテーマにしたブログを作って、人気イヤホンの比較記事、レビュー記事などを沢山作ったとしましょう。仮に1日1個そのブログからAmazonや楽天経由で1万円のイヤホンが売れたとしても、自分に入ってくるのは、1ヶ月で3000円程度です。

 

もちろん、それでもずっと続けていれば、「うちの商品もぜひ紹介してください」と無料で商品を提供されたり、執筆料をもらえたり、アクセスも増えて、何倍もの収入を得る事も可能になります。アクセスが増えたら、アドセンスを貼って、クリック広告収入で儲けるという手もあります。

 

ただ、そこに至るまでには、膨大な時間、年単位の時間がかかると思いますから、
それよりもまずは、1個売れば自分にもそれなりの収入が入ってくる商品、

例えば、アフィリエイト還元率が50%以上あって、1万円の商品を売ったら、5000円位は入ってくるような商品を売るためのブログを作った方が、まともに稼げるようになるのが早いですよという話なわけです。

 

もし、今回の例のように、儲けるのが難しいテーマだとしても、自分が書いていきたいテーマがあるなら、それはセカンドブログとして、平行して作っていくと良いでしょう。

 

私自身も、メインで稼いでくれるブログ以外にも、自分が普段の生活で買ったものをレビューする雑記ブログを持っていて、確かにそのブログからも月に5万円程度売上が、アドセンスや楽天アフィリエイトなどから上がってきます。

 

ただ、それだけだとやはり食っていくのは難しいですから、あくまで稼ぐ事が目的なら、
ちゃんと売ったら自分にも十分な見返りがある商品を先に探しておき、

その商品を売るためのブログを作っていく事が、
より早く、より多くの収入を得るポイントと言えます。

 

ブログテーマの決め方2:何にならお金をかけてもいいかを考える

何にならお金をかけていいと思える?

これからブログで何か商品やサービスを紹介したり、売ったりしていくわけですが、
そのブログネタを書くためには、
あなたがその売りたい商品に対して詳しくなる必要がありますし、

あなた自身がより読者のためになるブログネタを書いていくために、
その分野の経験者になっていく事が重要です。

 

例えば、あなたが筋トレに関するブログを書いていくとするのなら、
実際にあなた自身がジムに通ってみたり、
筋トレグッズやプロテインをいろいろ買って比べてみたり、
様々な筋トレ方法を試してみる必要がありますよね。

 

というのも、実際に自分でやってみないと、
あまり良いネタは書けないと思いますし、
体験談なども書けないので、薄っぺらい内容のつまらない記事になって、
大して読まれない記事になってしまいます。

 

読者は、リアルな声を求めてるわけです。
どの筋トレ方法が本当にマッチョに最速でなれるのか?

どのプロテインやサプリを飲めば、本当に効果が現れるのか?

そういうリアルな情報が欲しいわけですから、
そのリアルな情報をお送りするためには、
自分が先頭に立って、人柱になってどんどんチャレンジしていく必要があるわけです。

 

なので、その分野にあなたはある程度投資していく必要があるわけです。
筋トレブログを書いていくなら、ジム代、プロテイン代、筋トレ器具代などなど、
そういったお金をかける事になっていくわけです。

 

「いや~極力お金をかけたくないんだけど~」という気持ちは分かります。
だからこそブログネタは、お金をかけてもいいなと思える分野をテーマにしていくと良いでしょう。

 

例えば、私は英会話ブログを持っていますが、
なぜ英会話ブログを書けるかというと、

実際に今まで海外に長期で滞在して、現地の学校で勉強したり、
英会話教材もいろいろ買って試してきたから、英会話のブログが書けるわけです。

実際に私自身も英会話に沢山お金をかけてきて、英会話に詳しいから、
読者が求めるような英会話ブログが書けて、それで使ってきたお金以上を稼げるわけです。

なので、ある程度投資として、あなたはその分野にお金をかける必要が出てきます。

 

これは、ビジネスならどんな分野でも同じです。

ラーメン屋を開業するなら、独自のラーメンを生み出すために、
いろんな食材を買って、いろんな味のスープを何度も実験として作ったり、
ライバル店の味を研究するために、実際にいろんな店に行くわけです。

そうやって、どんなビジネスをやるにしても、
ある程度の投資は必要になってきます。

 

でも、あなたが好きな事や、あなたが改善したい事、上達したい事、スキルを付けたい事なら、お金を使うのは嫌ではないですよね。

なので、お金をかけても良い分野を自分のブログのテーマにするのが良いでしょう。

 

ブログテーマの決め方3:好きな事より、何が自分は得意かを考える

好きな事より得意な事は何?

最近よく「好きな事で食って行こう!」って言葉、聞くと思うんですよ。

でも、本当に好きな事だけで食ってくってすごく難しいと私は思います。

 

例えば、ホリエモン氏も、一番やりたい事はロケット開発だと良く言ってますが、
じゃあロケット開発で食っていけてるかと言ったら、そうじゃないですよね。

彼の場合は、ビジネス知識を教える仕事でお金を稼いで、
そのお金をロケット開発に使ってるわけです。

 

例えば、ガンプラが死ぬほど好きで、職人レベルまで腕を上げてる人なら、
作ったガンプラをオークションに出して、
数十万円で落札されて、それで食ってる人もいますが、

 

ただ、そこまでの技術に達するまでは、それ一本では食っていけないわけで、
あくまで普段は会社員として働きながら、空いた時間で腕を磨いていくわけです。

 

つまり、その好きな事がプロレベルの技術なら、
それ1本で食っていく事も可能でしょうけど、

プロレベルになるまでの修行期間は、
その好きな事だけで食ってくのは難しいわけです。

なので、好きな事で食っていくというよりは、
得意な事をブログネタにする方が稼げます。

 

例えば、私の場合は、たまたま海外に自分探しの旅に出てたので、
その過程で英語が話せるようになり、
日本に住む一般的な日本人の方々よりは英語が得意になったわけです。

いや、きっとTOEICなどのテストを受けたら、
日本在住の日本人より良いスコアは取れないと思います。

でも、日常英会話だったら、海外にいた分、実践経験が豊富ですから、
彼らより話せるし詳しいわけです。

 

だから、英会話のブログでどんどんネタをかけたし、
実際に稼げたわけです。

 

じゃあ、英会話がやりたい事か?って聞かれたら、私はNOと答えます。
私だったら、旅行ブログとか、アニメブログ、映画、海外ドラマブログを書いてた方が楽しいですし、それだけで食ってけるほど稼げるなら、そっちをメインに書いていくと思います。

 

しかし、そのネタだけで食ってくのは私としては難しいと感じるので、
英会話ブログをメインブログとして作っていたわけです。

 

そういうふうに、人よりちょっとこの分野は詳しいな、
この分野は得意だなという事をブログのテーマにしていくと、
稼げるようになります。

 

というのも、ブログで稼ぐビジネスというのは、
基本的には何かを教えるビジネスです。

 

「ハゲる原因はコレが原因で、コレを抑制すれば、ハゲの進行を遅らせる事ができるんです。そのためにはコレが必要で・・」のように、自分より知識が少ない人に、その人が求めてる知識を教えてあげるのがブログの役目なので、

 

そういう意味でも、自分が人よりちょっとだけ秀でている事、
ちょっとだけ人より詳しい事をブログのテーマにすると良いでしょう。

そして、ブログを作りながら、
さらにその腕を磨いていけば、ネタも切れないですし、
教えられる事ももっと増えるわけです。

 

ブログテーマの決め方4:何を自分は改善したいかを考える

克服したい改善したいと思ってる事は?

また、もう一つ、ブログテーマを決めるのに有効なのは、
自分が今悩んでる事をブログのテーマにする事です。

 

例えば、彼女が長年出来ない事、女の子との出会いやコミュニケーションが苦手である事に悩んでいるのであれば、それをテーマにするのも良いでしょう。

 

それをテーマにしつつ、本気で改善していくわけです。
実際に、恋愛マニュアルを買ってみたり、会話教室に通ってみたり、
婚活パーティーに参加してみたり、出会い系アプリで出会ってみたり、
その実践結果をブログのネタとして書いたり、
その恋愛マニュアルのレビューを書いたりすれば、

 

同じく悩んでる人達の非常に参考になるブログになりますし、
あなた自身もその悩みを解決していけるわけです。

 

もちろんそういったマニュアルや
媚薬などのグッズ、出会い系アプリなどをアフィリエイトする事で、
収入も入ってくるわけですし、

自分でセミナーを開いたり、教材や講座を作っても良いわけです。

アクセスが沢山集まるなら、
アドセンスを貼る事で稼ぐ事も出来ます。

 

実際に自分がその悩みを解決できれば、
これからはコーチや先生としてアドバイスする事も出来るわけです。

 

そういうふうに、今あなたが本気で改善したいと
内心思ってる事をブログテーマにするのも、

非常に読者の参考になる人気ブログを作れるうえに、
自分も悩みを克服出来て、一石二鳥と言えるわけです。

 

稼ぐブログを作るためのテーマの決め方・実践ステップ

さて、じゃあ、実際にテーマを決めていきましょう。
ステップに従って手を動かしてください。

 

1. ノートに4つの問いの答えをそれぞれ書き出してみる。

何を売るか(アフィリエイトするか)を考える

何にならお金をかけてもいいかを考える

好きな事より、何が自分は得意かを考える

何を自分は改善したいかを考える

 

例:<何を自分は改善したいか?>早漏、異性とのコミュニケーションの仕方、ダラダラしてしまう事、車の駐車がうまくできない事、貧弱な肉体・・

のように、それぞれ書き出していきます。

 

2. 4つの問いで書き出したものから、アフィリエイト商品がありそうなものや、商品化できそうなものをピックアップする

例:早漏だったら、早漏改善マニュアルのアフィリエイトが出来そうだな。

 

3. その商品で本当に自分が望む儲けが出せそうかをチェックする。

例:早漏改善マニュアルのアフィリエイトだったら、1個売れば5000円の収入が入るから、1日1.5個(2日で3個)売れれば、月20万以上の稼ぎになるな。

 

4. ブログの全体像のイメージを作ってみる。

例:じゃあ、さまざまな早漏改善方法を実際に試していくブログを作っていって、
そこで早漏改善マニュアルを紹介していこう。

 

こういう感じで、道しるべを頭の中で描く事で、
何をやっていけばいいのかが明確に頭の中でイメージできるようになり、
実際に行動に移していけるわけです。

 

というわけで、今すぐステップに従って、書き出してみてくださいね。
テーマ決めが終わったら、実際に何をやっていけば、
ブログ作りがスムーズに進むのかの手順は
下記の記事で解説しています。

【初心者】稼ぐブログの作り方、1から10までの全手順マップ

 

  • この記事を書いた人

根菱(ネビッシー)

ネット起業家でブログライター。就職失敗、引きこもり絶望後、海外脱出し人生リセットするも現地でも時給700円のブラック雇われ。30歳の時にこんな弱者人生続けちゃダメだと真剣にネット起業し、収入が倍増。弱者脱却!起業家人生も9年目に突入。作ったブログが月80万PV達成。プロフ , 根菱は何位? ,ポチッとな

よく読まれてる記事

詐欺教材 1

ブログやYoutube、Twitterなど、ネットで稼ぐ場合、 その稼ぎ方を教えてくれる教材(情報商材)や、オンライン塾、講座といったものを使って、 やり方を勉強しながら通常は稼いでいくわけですが、た ...

2

ここでは、ネビ活管理人の根菱が過去ネットビジネスを8年以上やってくる間に 50個以上買ってきた教材の中で 実際に稼ぎが増えた、本当に役立ったというものを厳選してランキング形式で紹介していきます。 &n ...

-ブログ集客、アクセスアップ
-,

Copyright© ネビ活 | ブログで稼ぐ月30万超えのネット起業生活 , 2019 All Rights Reserved.